ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]

九州地区のアクティブ・レンジャーが、日々の活動や地域の魅力を発信します。

RSS

阿蘇くじゅう国立公園

91件の記事があります。

2016年10月21日秋色のくじゅう ~パトロールにいってきました!

阿蘇くじゅう国立公園 くじゅう 兒島音衣

みなさんこんにちは。すっかり秋めいてきましたね!

くじゅうでも「今年はいつもより紅葉が遅い」なんていわれつつも、標高の高いところでは紅葉が始まっています。

そして本日、高山植物パトロールに参加してまいりました!森林管理署や九重の自然を守る会、警察など、くじゅうの山に関わる人たちで年に数回、合同パトロールを行っています。

今回は牧ノ戸峠~黒岩山~泉水山のルートを歩きました。

上泉水山より眺めるくじゅう連山           ゴミ拾いをしながら歩きました

黒岩山や泉水山は、くじゅう連山をやまなみハイウェイで挟んだ向かい側にあります。標高は黒岩山1502.5m、下泉水山1296mとそこまで高いわけではありませんが、三俣山をはじめとするくじゅう連山やタデ原を一望でき、雲海の向こうには由布岳や阿蘇山の涅槃像(阿蘇五岳が雲海の上に浮かんでいるようすが、お釈迦様の寝ている姿に見える)が見えました。

阿蘇五岳(涅槃像)                タデ原を一望(奥に由布岳)

高山植物、といってもこの時季は花が少なくなってくるのですが、まだつぼみのリンドウや、暖かい日が続いたことから、うっかりしているミヤマキリシマが季節を間違えて咲いていました。また、紅葉は少しずつ斜面を染めていました。

黒岩山の紅葉

【紅葉情報】

昨日は大船山へ行きました。

大船山山頂付近、御池(おいけ)は紅葉が進んでいてきれいでした♪

↑御池(おいけ)

↑大船山山頂付近

長者原ビジターセンターでは随時情報を発信していますので、登山の前にチェックしてみてください。1020日の情報では、扇ヶ鼻や星生山でも色付いているようです♪

【長者原ビジターセンター(くじゅうファンクラブ) Facebookページ】

https://www.facebook.com/choujabaruvisitor/

なお、この時期は気温が下がりやすいので防寒着はしっかりと準備をしていただき、暗くなるのが早いので、時間には十分余裕を持って登山していただくようお願いします。

ページ先頭へ↑

2016年09月28日阿蘇山登山道一部開通~!【阿蘇地域】

阿蘇くじゅう国立公園 阿蘇 山口佳子

みなさん、こんにちは!

阿蘇自然環境事務所の山口です。

阿蘇にうれしいニュースです。

熊本地震の影響で、不通になっていた阿蘇山登山道、坊中-草千里間(坊中-吉田線の一部)が

5ヶ月ぶりに開通致しました!

阿蘇駅前から草千里を通って山上広場(ロープウェー乗り場)まで行くことができます!

※中岳火口周囲1kmは火山活動活性化のため、立ち入り規制が続いています。

 

9月16日10:00 

この日を心待ちにしていた関係者の方々のあたたかいお出迎え。

『阿蘇山上に来てくれてありがとう』の想いと

来訪者の方々の『開通を待っていたよ~!』の想いが結ばれていきます。

(▲草千里駐車場前で歓迎のお出迎え。駐車場は現在無料開放中です。)

 

(▲みんなに大人気のあか牛くんもげんきいっぱい道路の開通をお祝い♫)

 

阿蘇山上に到着すると、目の前に広がる美しい眺めは草千里ヶ浜。

草千里ヶ浜は烏帽子岳の北麓に位置します。

中岳の噴煙を望み、大きな池や放牧中の馬たちの牧歌的風景をみることができる憩いの場所です。

※登山ルートは安全が確保されていないため、現在通行不可となっていますのでご注意ください。

 草千里ヶ浜内の駒立山には登れます。

(◀中岳の火口と大きな池も秋の風情です)