ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]

九州地区のアクティブ・レンジャーが、日々の活動や地域の魅力を発信します。

RSS

阿蘇くじゅう国立公園

93件の記事があります。

2018年04月13日春の知らせ【くじゅう地域】

阿蘇くじゅう国立公園 くじゅう 大島 将貴

こんにちは。

世間では桜の季節も終わりを感じているかと思いますが、こちらの久住高原にある朽網分かれではヤマザクラが見頃を迎えています。

派手さはありませんが静かな美しさを感じさせてくれます。

寒かった冬が終わり、待ってましたとばかりに植物たちが花開くこの季節。

ヤマザクラ以外にも、野焼き後の久住高原にはキスミレやリンドウなども咲き始めています。

また長者原タデ原湿原では今年一番乗りのサクラソウが見られました。

今しか見られないくじゅうの春の景色をぜひお楽しみ下さい!

ページ先頭へ↑

2018年04月06日キスミレ満開 【阿蘇地域】

阿蘇くじゅう国立公園 阿蘇 ウッド 亜也子

こんにちは~。

阿蘇もいっきに暖かくなり、散策にぴったりの季節になりました。

野焼きが終わった後の真っ黒の草原に、

キラキラと星のように咲くキスミレが咲き始めました。

キスミレは草原に一番最初に咲く花です。

キスミレの後続々と他の花も咲き始めますが、

一面のキスミレが見られるのはこの時期だけ。

是非春を感じに阿蘇にお越し下さい!

ページ先頭へ↑

2018年03月26日野焼き~春の訪れ~

阿蘇くじゅう国立公園 くじゅう 小泉 敦

こんにちは。

くじゅうにもマンサクの花が咲き始め、春が訪れました。

くじゅうの春の始まりの大切な行事である野焼きに、先日参加しました。

当日の天候は晴れ、風は微風と絶好の野焼き日和です。

野焼き実行委員会を始め、飯田高原の消防団や警察の方も含め、70名以上の参加者が集まりました。

全体の説明がされた後、班分けをし、各自ジェットシューターや火消し棒などを持ってスタンバイに入ります。(ジェットシューターは、総量20キロ近くになります。)

野焼きは危険も伴う行事なので、自分勝手な行動をしないことが大切になります。

また、火付け役はベテランの方が行います。

飯田写真に野焼きの火が入った瞬間、火の熱さも伴って、

くじゅうにも暖かな春が来たのだなぁと思いました。

1年振りに感じる野焼きの火の勢いは、言葉を絶する程に力強さを感じました。

午後にはやまなみハイウェイ沿いで野焼きを行い、

当日は丸一日、ジェットシューターを担いでの作業でした。

野焼き後、一面に真っ黒になった大地に感動し、早く新芽が出てくればいいなと思いました。

ページ先頭へ↑

2018年03月22日「野焼き」~阿蘇の春の風物詩~ 【阿蘇地域】

阿蘇くじゅう国立公園 アクティブレンジャー 藤田

 こんにちは。「あた、どぎゃんしとっとね?」と言われるくらいごぶさたしている阿蘇事務所の藤田です。あっという間に年度末、慌ただしく過ぎていきますね。

寒暖の差も激しいですが、阿蘇では新しい芽吹きを迎える準備が行われています。

 2月末から雨の影響で、順延していた草千里ヶ浜の野焼きは、34日に【草千里野焼き実行委員会】が主体となり実施されました。

 

 

  

展望所横の草原は、草丈が長かったので火の勢いも大きく、偶然居合わせた海外からの観光客の方々が、カメラを向けながら「Wao!!」と歓声があがっていました。

 

  

草千里ヶ浜では、地を這うようにして火が走り、靄が立ち上がるような幻想的な雰囲気に包まれました。

 

 

  

 

 熊本県や阿蘇市、牧野組合、野焼きボランティアなど約100名の動員があり、私たちも交通誘導班として参加しました。

 

 

                      野焼き前

 

 

                      野焼き後

 

 

 また、翌週には北外輪山や阿蘇山麓などの多くの草原で一斉野焼きが行われました。

 

                     10月頃の米塚周辺

 

                      野焼き後

 

 

 阿蘇地域の野焼きは、4月中旬まで続きます。道路沿いで見られる場所もありますが、

火の勢いや動きは読めませんので、燃えかすや火種が飛んでくるかもしれません。近くに車を止めたり、窓を開けっぱなしにしないように気をつけてくださいね。

野焼きが終わると、阿蘇に新緑の春が訪れます。

 

ページ先頭へ↑

2018年03月05日阿蘇の野焼きシーズン到来!

阿蘇くじゅう国立公園 ウッド 亜也子

今年は雪も多く冬が長かったですが、野焼きが始まると、春が来る!と少し気持ちが明るくなる感じです。

では、突然ですが、ここでクイズです!

下の竹で作られた棒はなんでしょう?

(ヒント:阿蘇の草原で使われます。)

  1. ①熊手 ②火消し棒 ③たいまつ