ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]

九州地区のアクティブ・レンジャーが、日々の活動や地域の魅力を発信します。

RSS

2018年10月

13件の記事があります。

2018年10月31日11月4日 秋のパステル画教室のお知らせ 【阿蘇地域】

阿蘇くじゅう国立公園 大津 花

(一財)自然公園財団阿蘇支部の主催でパステル画教室が開催されます!

阿蘇の火口・草千里・烏帽子岳・杵島岳が一度に見える阿蘇火山博物館3階テラスにて、

じっくり時間をかけて、絵を描くことのできるイベントです。

パステル画は描いたことがない!という方でも大丈夫です。

講師の方がわかりやすくコツを教えてくださいます。

この教室は夏にも開催され、私も参加してきました。

 △手前の草千里と奥の烏帽子岳を1枚におさめます

 △描いている途中

デコボコや陰影・色彩など、普段見ていても描こうとすると難しいものですが、

山とじっくり向き合って、のんびりとした良い時間を過ごせました。

肌寒いですが、屋外でも室内でも自由に場所を選んで描くことができます。

上手に描けるかは気にせず、自然を絵画を通して感じてみてはいかがでしょうか?

阿蘇くじゅう国立公園で芸術の秋を!

↓お申し込みはこちらへ↓ 

 ●一般財団法人 自然公園財団 阿蘇支部●

  電話番号:0967-34-2171

  FAX:0967-34-2007

  (住所・氏名・年齢・電話番号をお伝えください)

  ※先着順です。金曜までを目安にお早めに!

ページ先頭へ↑

2018年10月25日小学生が職場体験に来てくれました!

慶良間 三石裕弥香

慶良間諸島も朝晩は涼しくなり、渡り鳥サシバが空高く飛んでいる姿を見ると秋を感じますね。

こんにちは、渡嘉敷事務室の三石です。

 10月23日、島内の小学5年生の女子1名が渡嘉敷事務室で半日の職場体験学習をしました。

事務室で国立公園のお話をした後、まずは官用船ル・コライユの見学もかねて掃除をしてもらいました。

今年は大型の台風や、直撃コースの台風が多く、そのたびに船を陸揚げ、風で倒れないようにロープで

固定し暴風に備えました。幸い被害もなくほっとしていますが、砂埃や枯れ葉などで船体が汚れていました。

掃除しながら、

「ル・コライユはどういう意味ですか?」(→フランス語でサンゴです)

「船の免許は何級で乗れますか?」(→2級です。慶良間自然保護官事務所の職員は全員船舶免許を

持っています。)との質問がありました。

窓もピカピカになり、視界も明るくなりました。

続いて、島内にある国立公園の標識探しと、その拭き掃除に出かけました。普段なにげなく通っている所にも

あったりして「ここにもあったんだ!」と驚きもあり、場所と数をチェックしていました。