ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]

九州地区のアクティブ・レンジャーが、日々の活動や地域の魅力を発信します。

RSS

阿蘇くじゅう国立公園 阿蘇

108件の記事があります。

2018年06月27日Information on Aso-Kuju National Park

阿蘇くじゅう国立公園 ウッド 亜也子

Are you wondering where to go for your next holiday?

Click and watch the link below to get feel of what Aso-Kuju National Park can offer you as an ultimate holiday destination!

https://www.youtube.com/watch?v=GHRguHijUzA

Also you can visit Aso-Kuju Naitonal Park website to find more detail information

http://www.env.go.jp/en/nature/nps/park/aso/index.html

ページ先頭へ↑

2018年06月27日地元のみなさんのご協力のおかげです。オオキンケイギク駆除【阿蘇地域】

阿蘇くじゅう国立公園 アクティブレンジャー 藤田

 6月25日の日記に引き続き、特定外来生物「オオキンケイギク」の駆除についてですが、今回は啓発活動についてご紹介します。

 

 

5~6月頃に、鮮やかな黄色の花を咲かせます。

阿蘇市に協力していただき、

・広報誌6月号と共に、環境省が作成した駆除チラシを市内全戸に配布

・IP告知放送機器「お知らせ端末(光ネットワークにより行政や地区からの情報を住民の皆さまへ発信する)」を利用して、駆除の呼びかけを行いました。

その後、住民の方から、「この花はオオキンケイギク?」と問合せが入りました。住宅地の幹線道から少し入った所の生育状況など、地元の方しか分からない情報もいただいたので、とてもありがたいことです。

根が張っていて、なかなか抜けません                 駆除後

JR九州にもご協力いただき、今は不通となっている豊肥線駅周辺でも実施しました。

駆除活動の様子が、阿蘇市 WebTV-ASO にて放映されています。

https://www.youtube.com/watch?v=gcBZNefYia4

きれいに刈り残してある所も多い

河川敷のブロックのすき間にも                

毎年抜き取っている所は、株の大きさが小さくなってきて株数も減っており、平成29年度は生重量80kgと成果を実感していたのですが、新しい生育地が見つかったことで、今回の駆除量は生重量で300kg。大幅アップとなりました。

「除草剤を撒いてはどうか?」と言う声もありますが、撒かなくなると、再びごっそり生えてきています。根っこから抜き取って、株の大きさを小さくしていく方が良さそうです。

 

駆除の方法ですが、抜き取ったままの状態での移動はできません。2~3日天日に干して枯らしてから、各自治体のゴミ処理方法に従って、処理してください。

  • ■なぜ駆除しないといけないのでしょうか?■

  

見比べてください。オオキンケイギクを抜いたあとは、他の植物がほとんど見られません。

オオキンケイギクが生えているところに、在来植物が生育しにくくなっています。

阿蘇地域の希少な植物が生育する豊かな生態系が崩れてしまうことがないよう、できる限り対策していきたいのです。

「阿蘇周辺の地域にも見られる。どうにかできないの?」との声も聞かれます。活動を継続してきたことにより、住民の方々の意識が高まってきたように感じました。

車などにくっついて種が持ち込まれないように、周辺地域の方々にもご協力いただけるよう、伝えていきたいと思います。

 その他の「特定外来生物」や外来生物法については環境省のホームページ「外来生物法」をご覧ください。http://www.env.go.jp/nature/intro/

ページ先頭へ↑

2018年06月25日「阿蘇」と「くじゅう」のパークボランティアが一緒に『特定外来生物の駆除活動』 【阿蘇地域】

阿蘇くじゅう国立公園 阿蘇 アクティブレンジャー 藤田

まずは、大阪北部地域で発生した地震で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。本格的な梅雨に入り、亀裂や地割れから土砂災害などの二次被害が出ないことを願うばかりです。

さて、6月の環境月間の一環として毎年行っている、特定外来生物「オオキンケイギク」の駆除活動ですが、今回は、くじゅう地区パークボランティアの会の方々が応援に来てくださいました。

 開会式

 

 南阿蘇村役場や自然公園財団の方の協力もあり、計37名の参加となり、4班に分かれてオオキンケイギクを根から抜き取りました。

 

  駆除の様子

 昨年も駆除した場所では、株数はあるものの株の大きさが小さくなっていました。しかし、増殖している場所もあり、人数が多かったので広範囲を網羅することができ、駆除量は生重量で320kgにもなりました。

 

  軽トラックに山積み

*** おまけ ***

 活動後は、地元で人気の「あか牛ローストビーフカレー」を食べながら、「応援がなかったら、1日じゃ終わらなかったね~」とか「また、交流したいね~」との声も聞かれました。

 遠方のくじゅう地区パークボランティアさんをはじめ、今回の活動にご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

ページ先頭へ↑

2018年05月14日ミヤマキリシマが間もなく見頃です【阿蘇地域】

阿蘇くじゅう国立公園 阿蘇 大津 花

快晴の5月10日、ミヤマキリシマの開花状況を見に行きました☀

↑阿蘇山上広場は2分~3分咲きほど

↑烏帽子岳・杵島岳は3分~5分咲きほどでした!

今週から来週にかけて、見頃になると思います。

(山上広場の様子)

梅雨前の心地よいこの時期に、登山や散策をぜひお楽しみください!

ページ先頭へ↑

2018年05月09日Aso Nakadake Volcanic Crater Re-opened! 

阿蘇くじゅう国立公園 ウッド 亜也子

Greetings from Aso-Kuju National Park!

People had been longing for this news.