ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]

九州地区のアクティブ・レンジャーが、日々の活動や地域の魅力を発信します。

RSS

2021年08月11日「ナツツバキ」、「メイゲツソウ」が咲いています♪

霧島錦江湾国立公園 池田美樹

みなさんこんにちは。えびの管理官事務所の池田です。

久しぶりの投稿です。

今、えびの高原内にナツツバキが咲いています。

ナツツバキを近くで見られる場所は、えびのエコミュージアムセンターと

ピクニック広場近くにあるノカイドウ自生地内です。

ナツツバキの写真は、8月5日に撮影しました。いくつか花が咲いていて、まだつぼみもありました。

〈ピクニック広場付近ノカイドウ自生地に咲いていたナツツバキ〉

つづいては810日に高千穂峰手前にある御鉢まで登り、登山道沿いのロープ張りの作業を行いました。

ロープ張りの作業中(途中、結構風が吹いている中での作業)

作業後に撮影したメイゲツソウ

撮影している時は、一緒に作業を行った方とこの植物の名前は、

「イタドリに似ているけど、何だったかな???」と話しながらも、正しい花の名前は分からず...

次の日、花の名前が分かるまで花の本を手にインターネットでも調べました。

メイゲツソウ〈別名:ベニイタドリ〉だと分かりました。

また、イタドリとは色が違うけどダテ科の仲間で、高さはイタドリより低いようです。

みなさん、もし高千穂峰を登る機会があれば、足元に咲く季節の花を見ながら登山を楽しんでください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お出かけの際は、居住地及び訪問先の各自治体が発信している情報を事前にご確認ください。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ