九州地域のアイコン

九州地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記

竹富島ビジターセンターゆがふ館にバードストライク防止ネット設置【石垣地域】

2015年04月13日
石垣

皆さまはじめまして!

今年度4月1日付けで石垣自然保護官事務所に着任しましたアクティブレンジャーの神保です。

このアクティブレンジャー日記を通して、より多くの皆さまに西表石垣国立公園の旬の情報を提供していきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

早速ですが、4月3日に竹富島ビジターセンターゆがふ館にてバードストライク防止のネットを設置してきました。(バードストライクとは、主に鳥が人工物に衝突してしまう事故のことを言います。)

ネット設置中の神保

天敵ハヤブサのイラストと防止ネット

ここでよくバードストライクに遭う鳥の種類は、アカショウビンやキンバトなどだそうです。

今までもバードストライクが起こりやすい窓ガラスには、天敵動物のイラストを貼るなど、対策はしていたのですが、それでもバードストライクの被害が起きてしまうとの事で、せめて死亡事故が防げないかとの思いで、今回ネットを設置し、対策を強化しました。

このネット設置で、少しでも被害が軽減できることを祈ります。

ネット設置後、竹富島島内の巡視も行いましたが、島内の至る所でデイゴの真っ赤な花が見頃を迎えておりました。

八重山群島は、早くも初夏を迎えているようです。

夏本番はまだまだこれから!

八重山の暑さに負けず、精力的に巡視等の業務に勤しみたいと思います。