対馬野生生物保護センター

ホーム >> 報告書・資料・パンフレット >> 過去のセンター活動 >> センターの活動報告(2005年) >> 2005年7月の活動

2005年7月:センターの活動日誌・松原・川口

2005年7月の活動

とってもうれしかったこと

投稿者:松原 投稿日:2005/07/29(金曜) 19:41 No.736

 昨晩、実習生と一緒に、いつもお世話になっている地元のおっちやん、Nさん宅におじゃましました。目的はヤマネコ探しに連れて行ってもらうこと。学生のころ対馬に来るたびにヤマネコ探しに連れて行ってもらっていた私は、対馬に通い始めて2年目にしてようやく野生のヤマネコに出会うことができました。
 野生のヤマネコにはめったに出会えるものではないし、もうかれこれ2年近く野生のヤマネコは見ていないし、しかも昨晩は実習生も一緒だったので、ドライブ感覚で出かけたのですが…いたのです。ヤマネコが。しかも親子!
と、言っても双眼鏡でのぞいて確認できるくらいの距離にいるので姿を確認できたのは発見者のNさんのみ。実習生たちも光る目を目撃して大興奮。しかし私は「どこ!どこ〜??」と叫ぶばかりで見つけられませんでした(涙)
 でも、なぜかとてもうれしかったです。ちゃんと仔猫をうんで、この対馬の森に暮らしているんだと思うとうれしいです。 それにしても今回の実習生は運がいい。私は2年かかったのに!本音を言うとちょっと悔しさもありましたが、喜んでる実習生を見れたものよかった。
 家に帰宅したらすでに深夜2時半でした。今日は眠い!!!

日焼け

投稿者:川口 投稿日:2005/07/22(金曜) 17:42 No.729

 休日を利用して、海に遊びに行って来ました。30年以上生きてきましたが、皮膚のケアというものをやったことが無かったので、今回も何もやらずに出かけました。コレが大いなる過ちだったと気づいたのですが、時すでに遅し!全身真っ赤で「テカッてるよ。」といわれる始末…。顔や腕がヒリヒリでツライっす!この教訓をいかして、次回はお肌のケアというものにチャレンジしようと思います。

大雨

投稿者:川口 投稿日:2005/07/15(金曜) 14:19 No.722

 今日の棹崎公園周辺の天気は大雨、佐護地区の一部の住宅も浸水するほどの荒れようでした。大雨、雷の影響で、弱気なヤマネコはびくびくしております。
 私も、大雨のせいで上から下までずぶ濡れで、掃除が終わってからはノーパンで仕事中でございます。パンツよ早く乾いてくれ〜!

センターで働く人たち

投稿者:松原 投稿日:2005/07/08(金曜) 17:43 No.717

 私が学生の時は、ヤマネコのことも知りたかったけど、センターではどんな人が働いているのかにも興味があって、この日誌や自己紹介のページをよく見ていました。
 今センターでは9名で仕事を分担しています。1階の受付では3名の職員がいて、展示室ではスーパー解説員としてヤマネコのことを説明してくれます。2階の研究室では4名が忙しくパソコンに向かいセンターを動かしています。2名は飼育舎を行ったり来たりして13頭のヤマネコの世話をしています。
 それそれが役目をもち、バランスよく仲良く仕事をしています。変なおじさん2名がいるため、毎日10回くらい笑います。

天気

投稿者:川口 投稿日:2005/07/01(金曜) 18:23 No.709

 ここ数日センター周辺は強風が吹き荒れている。今日は、追い討ちをかけるように大雨まで降ってきた。梅雨といっても雨が降らない日が続いたから、まあ良しとしよう。しかし、ああ蒸し暑い!