対馬野生生物保護センター

ホーム >> 報告書・資料・パンフレット >> 過去のセンター活動 >> センターの活動報告(2003年) >> 2003年10月の活動

2003年10月:センターの活動日誌・イベント

2003年10月の活動

やまねこ祭り迫る!

投稿者:荻野 投稿日:2003/10/30(木曜)18:17No.303

 11月3日は上県町佐須奈で「やまねこ祭り」が開催されます。ヤマネコ太鼓や対馬の特産であるブリのつかみ取り、釜山外語大学による舞踊などなどイベント目白押しです。

 この日はセンターでもブースを1つ出します。先日発売されたツシマヤマネコに関する本「ツシマヤマネコ」やパネル、木庭作で作った麦などを展示・販売する予定です。みなさんぜひ立ち寄って下さいね!

今日は、イベントに参加して

 投稿者:阿比留 投稿日:2003/10/25(土曜)23:41No.300

 今日は、イベントのどんぐり探しハイキングに参加させてもらいました。最初は18人の申し込みでしたが、最終12名で、イベントが始まりました。最初に、先生のイベントの説明からでしたが、私は、まだ見えてなかった参加者がありましたので、しばらく待ち見えたので皆さんと合流しました。その方が、言われるには「待合い場所がわからず道に迷った」とのこと、下県町の方だったのでわかりにくかったのでしょうね。
そこでこれからのイベントが、センター以外の場所での時は、必ず地図を入れてもらえるように提案しょうとおもいます。

今日は、天気も良くイベントの方も何事もなく順調に進んでいきました。どんぐりも何種類もありますが、その中で今日は、コナラとクヌギの二種類が見つかりました。一時間ぐらいかけ皆さん沢山のどんぐりを袋にいれ楽しそうに拾っていました。探索中は、どんぐり以外の、ヤマネコフンや、カヤねずみの巣なども見つけにぎわっていました。
頭の上では、チョウセンケナガニイニイの鳴き声も聞こえていましたが、姿を見ることはできません残念です。

そうこうしているうち時間も過ぎ、昼前になったので皆さん集まっていただき拾ったどんぐりを、先生が持ってこられてたどんぐりと見比べ、葉っぱの違いや、形の違いなど教えていただきました。
拾ったどんぐりは、個人で持ちかえり植えて苗を育ててもらうことにしました。そのどんぐりがどうなったか、結果をセンターに教えてくださいね待っています。次回は、今日無かった他のどんぐり探しのイベントが出来ればいいなと、楽しみにしています。

どんぐり探しハイキングと木庭作芋掘り

どんぐり探しハイキングポスター

 投稿者:村山 投稿日:2003/10/01(水曜)16:32No.284

□■秋のイベント情報■□

今日の昼食に山で拾ってきた栗を使った「栗ごはん」を食べました。ほのかに甘い味に本格的な味覚の秋の到来を感じました。今日は秋のイベントについてお知らせです。メールマガジンやHPのイベント案内にも詳細を出していますが、日記にも!きっと秋の空の下で食べるおべんとうは美味しいに違いないですね。ぜひご参加ください。

◎木庭作芋掘りボランティア大募集◎

ツシマヤマネコのための木庭作はヤマネコが多く暮らしていた頃の人間の生活を思い起こさせてくれます。収穫の秋に山間の小さな畑で芋掘りをしながら自然と人間のこと、ヤマネコのことを考えてみませんか?
日時:11月8日(土)10:00〜15:00
場所:上県町・志多留・田の浜
参加費:保険料100円
※ 要申込み (定員20名)
※ 国道382号沿い、佐護バス停に10:00集合
※ 持ち物:昼食・軍手・ビニール袋 
※ 雨天の場合翌日9日(日)に順延します。

◎自然教室「どんぐり探しハイキング」◎
 
どんぐりの実る森でその種類について教わりながら、ヤマネコが棲む対馬の森のことを考えてみませんか?探したどんぐりからは苗を作り、ヤマネコのための森作りに活用します。
講師:長渡稔治さん
   (花の対馬ネットワーク会長・環境省 自然公園指導員)
日時:10月25日(土)10:30〜12:30
参加費:保険料100円
会場:上県町佐護 バードウォッチング公園周辺
   10:30現地駐車場に集合
定員:15名(要申込み) 
持ち物:昼食・ビニール袋・軍手・歩きやすい靴
※ 雨天中止