Tsushima Wildlife Conservation Center (TWCC)

対馬野生生物保護センター

ツシマヤマネコニュース

RSS

2020年01月07日ツシマヤマネコ公開情報のお知らせ

飼育ツシマヤマネコ

みなさま、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、ツシマヤマネコ公開情報のお知らせです。

4代目公開ツシマヤマネコ「かなた」の検査を行うため、

以下の日程は終日ツシマヤマネコの公開をお休みさせていただきます。

1月10日(金)

1月17日(金)

1月26日(日)

ビジターセンターは開館しておりますが、ヤマネコをご覧いただくことはできませんので、

ご来館の際はご注意いただきますよう、お願いいたします。

 

            4代目公開ツシマヤマネコ「かなた」

なお、館内では今年の干支の「ねずみ」にちなんだクイズも掲示しています。

みなさまのご来館をお待ちしております♪

対馬野生生物保護センター

ページ先頭へ↑

2019年12月27日1/18(土)「持続可能な島づくりシンポジウム」開催!

イベント情報いろいろ 山本 以智人

1/18(土)15:00~18:00に対馬市交流センターにて、「持続可能な島づくりシンポジウム」を開催します!

盛りだくさんの内容となっておりますので、ふるってご参加ください!

基調講演には、兵庫県豊岡市の中貝市長をお招きし、コウノトリと共生した地域づくりの実践例について紹介していただきます。

詳細は以下のとおりです。

開催趣旨
対馬には他の地域にはない「自然の恵み」がたくさんあります。
自然の恵みを活用して農業、林業、漁業が営まれ、豊かな海の幸や山の幸を享受しています。これらを対馬の大切な資源ととらえ、付加価値をつけて活用していく方法や、島内で循環させる方法について考えます。
対馬の自然の恵みを子どもたちに引き継ぎ、地域を活性化させる方法について考えてみませんか?


とき 令和2年1月18 日(土) ※入場無料

   15:00~18:00(14:30 開場)
ところ 対馬市厳原交流センター(イベントホール)
    ※事前申込不要

1 基調講演
コウノトリ共生による地方創生
~兵庫県豊岡市の自然共生社会の実現を目指して~
豊岡市長 中貝宗治氏

2 環境省の取組紹介
対馬で考える"地域循環共生圏"~自然共生と地域循環の島づくりを目指して~
環境省自然環境局長 鳥居敏男氏


3 パネルディスカッション
対馬の自然を保全しながら活用する地域づくりとは?
~農林水産業や観光業、教育・福祉などの産業や社会との関係性を考える~

・ファシリテーター渡辺綱男氏(自然環境研究センター上級研究員)
・松尾誠司氏(長崎県対馬振興局長)
・比田勝尚喜氏(対馬市長)
・中貝宗治氏(豊岡市長)
・鳥居敏男氏(環境省自然環境局長)

ページ先頭へ↑

2019年12月25日イベント報告&休館のお知らせ

ツシマヤマネコニュース

こんにちは、普及啓発担当の堺です。

対馬野生生物保護センターではクリスマスにちなんで、

館内にクリスマスツリーを作ってみました!

飾り付けは4代目公開ツシマヤマネコの「かなた」の似顔絵を描いて、

来館者の皆様にツリーに貼り付けていただきました♪

  

とっても可愛い似顔絵を沢山描いていただきましたよ♪