Tsushima Wildlife Conservation Center (TWCC)

対馬野生生物保護センター

ツシマヤマネコニュース

RSS

2015年12月09日やまねこ祭りwithサイエンスカフェ

センター職員日誌 吉岡

みなさんこんにちは★

普及啓発担当の吉岡です(・∀・)!!

 

今回は先日行われた

やまねこ祭りwithサイエンスカフェについてご紹介します★

 

8月末に豊玉パールドームで行った科学イベントを

今回は佐世保工業高等専門学校と対馬市と共催で

12月5日(土)に対馬市交流センターで行いました。

 

ロボット操縦体験のブースでは

実際に子供達がロボットの操縦体験を行いました!!

 

ヤマネコ調査体験のブースでは、

親機と子機を使用してヤマネコを探すヤマネコ調査員になってもらいました!!

 

また、参加者にヤマネコになってもらい

野生のヤマネコのマイクロチップを読み取る装置の体験も行いました。

 

ヤマネコと科学は一見関わりがなさそうに思いますが、

ヤマネコの調査にはとっても科学って重要なんですね(゚Д゚)!!

 

ヤマネコブースでは、

オリジナルのヤマネコ折り紙を作ってもらいました★

 

ちょっと折り方が難しい部分もあったけど、

みんな可愛いヤマネコが完成しました。

 

この折り紙はヤマネコセンターにも置いているので

是非やってみてね★

 

 

そしてなんと!!

今回はブースを全て回るとロボットが当たるくじ引きに参加でき、

ロボットをゲットした子供達はとても嬉しそうに持って帰っていました。

 

 

ブース以外にも科学で対馬を盛り上げていくためには

どうしたら良いかなどを題材とした講演会も行い、

対馬野生生物保護センターをはじめ、

佐世保工業高等専門学校、外部集落支援員、対馬高校

NPO法人naturalscienceの大草様を講師にお招きし、

各講演を行った後、参加者全員でのパネルディスカッションを行いました。

パネルディスカッションでの意見交換は

高校生からも沢山の意見を頂けたようで、

とても有意義なものになりました。

 

今回のイベントでは1日を通して

合計200名以上の参加者が足を運んでくださり、

大盛況となりました(・ω・)!!

 

来年も対馬の皆さんが科学やヤマネコにふれあえる様なイベントを

佐世保工業高等専門学校と行っていけたらと思います★

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ