トピックス(2020年4月〜2021年3月)

2021年01月08日

民間企業向け気候変動適応オンラインセミナー

気候変動は、既に自然環境、社会、経済など様々な分野に影響を及ぼしており、今後その影響が増大することが予測されています。

民間企業にとっても、事業活動への気候変動の影響が無視できなくなっており、影響を最小限に抑えるリスク管理が重要となっています。一方で、気候変動への適応を新たなビジネスチャンスとしてとらえ、実践している例もあります。

本セミナーは、こうした民間企業の取組み事例を紹介し、民間企業による適応のさらなる推進を目的として開催します。

※どなたでも参加できます(参加費無料)。 ※Zoomによりオンラインで開催します。

※第1回の資料を掲載いたしました(令和3年2月10日)

リーフレット[PDF530KB]

■第1回 

開催日時:令和3年2月12日(金) 14:00~16:00

プログラム:

九州・沖縄地域における気候変化と将来予測 (PDF3MB)

講師:野津原 昭二氏(福岡管区気象台 地球温暖化情報官)

企業による気候変動適応の基礎知識 (PDF3MB)

講師:前川 統一郎氏(国際航業株式会社SDGs/気候変動戦略研究所 所長)

SOMPOの気候変動ビジネスとSDGsへの取組(PDF4MB)

講師:田辺 敬章氏(損害保険ジャパン株式会社CSR室 課長)

■第2回

開催日時:令和3年2月19日(金) 14:00~16:00

※申込:2月14日(日)まで

プログラム:

「国内外企業の適応策事例紹介」

講師:前川 統一郎氏(国際航業株式会社SDGs/気候変動戦略研究所 所長)

「熱中症を未然に防ぐ」

講師:安才 武志氏(Biodata Bank株式会社 代表取締役社長)

「直営農園における気候変動適応の取り組み」

講師:川股 一雄氏(キーコーヒー株式会社 取締役 副社長執行役員)

<主催>

九州地方環境事務所

<申込方法>

参加申込フォーム」または以下の二次元コードからお申込みください。

※外部サイト(googleフォーム)に移動します。

※申込締切は、第1回:2月7日、第2回:2月14日です。

※定員 各100名

<お問合せ先>

九州地方環境事務所 環境対策課

 担当:原田、大嶋

 電話:096-322-2411

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ