トピックス(2020年4月〜2021年3月)

2021年01月12日

国指定出水・高尾野鳥獣保護区、同特別保護地区が拡張されました【2021年1月12日】

鹿児島県出水市の北部に位置する干拓地周辺は、ツル類をはじめとする野鳥の渡来地で、当該区域は鳥類の集団渡来地として国指定鳥獣保護区及び特別保護地区に指定されています。

この度、国指定出水・高尾野鳥獣保護区及び同特別保護地区が拡張されました(令和3年1月12日官報告示)。引き続き当該区域に渡来する鳥類の適切な保護について、ご理解とご協力をお願いします。

◆国指定出水・高尾野鳥獣保護区の概要

・指定期間

 平成29年11月1日から令和9年10月31日まで(10年間)

・指定面積

 鳥獣保護区   拡張前842ha、拡張後867ha

 特別保護地区  拡張前53ha、 拡張後453ha

◆位置図・区域図

位置図.pdf

区域図(拡張前).pdf

区域図(拡張後).pdf

◆官報

官報(国指定出水・高尾野鳥獣保護区変更).pdf

官報(国指定出水・高尾野鳥獣保護区特別保護地区変更)pdf

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ