トピックス(2016年4月〜2017年3月)

2017年01月06日

「水銀による環境の汚染の防止に関する法律(水銀汚染防止法)等に関する説明会」の開催について(お知らせ)

 平成25年10月、水銀による地球規模での環境汚染を防止するため、水銀に関する水俣条約が採択されました。この水俣条約の的確かつ円滑な実施を確保するため、日本では平成27年に「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」(平成27年法律第42号)が制定、交付されました。
 本法の施行に向け、平成29年1月から2月にかけて、法律の内容等を御理解いただくために、本法に基づく措置の対象となる方々を主な対象とした説明会を全国7都市で開催します。
 九州管内では、2月24日(金)に熊本市で開催します。

1.趣旨

 平成25年10月に熊本市及び水俣市において「水俣条約に関する外交会議」が開催され、水銀に関する水俣条約(以下「条約」といいます。)の採択及び署名が行われました。条約では水銀の輸出入、製品への使用、環境への排出・放出、排気等のライフサイクル全体を管理する包括的な水銀対策が求められています。
 条約の実施のため、平成27年に水銀による環境の汚染の防止に関する法律(平成27年法律第42号。以下「水銀汚染防止法」といいます。)が制定、交付されました。その後このほかの関連法令も整備されたことから、平成28年2月に条約を締結しました。
 この度、今後の水銀汚染防止法の施行に向けてご理解を深めていただくために、水銀汚染防止法に基づく措置の対象となる方々を主な対象として説明会を開催します。

2.開催日時・場所

開催都市 開催日時 開催場所 定員
熊本

平成29年2月24日(金)

14:30~16:30

ユースピア熊本(熊本県青年会館)2階 大ホール
住所:熊本市中央区水前寺3-17-15
http://www.ks-kaikan.com/index_pc.cgi

100人

※全国の開催場所及びプログラム詳細については

環境省ウェブサイト<http://www.env.go.jp/press/103324.html>をご覧下さい。

3.参加申込み方法

対象者

水銀汚染防止法に基づく措置の対象となる者等
(例:特定水銀使用製品を製造するもの、水銀等を貯蔵する者、水銀含有再生資源を管理する者)

申込み方法

※説明会への参加は無料ですが、事前登録の必要があります。

○ 申込書(エクセルファイル)に必要事項を記載し、「4.説明会に関する申込み・問合せ先」の説明会申込み用メールアドレスに送付してください。メールの件名に御希望の会場名(例、会場名:熊本)を御記入ください。

 水銀汚染防止法等に関する説明会」申込書

○ 説明会開催日の1週間前2月17日(金)までに参加証を送付いたします。1週間前までに参加証
 が届かない場合は、「4.説明会に関する申込み・問合せ先」の受付事務局まで御連絡ください。

○ 申込締め切り 平成29年 1月13日(金)17時まで(必着)

○ 定員に達し次第、期限前に受付を締め切ることがありますので、あらかじめ御了承ください。

その他

○ 申込書(エクセルファイル)は参加希望者1名に付き1ファイルずつお送りください。

○ 申込み(エクセルファイル)のファイル名は変更せず、そのままお送りください。

○ 参加希望者が定員を超える場合は、同一組織からの参加者数を制限させていただく場合がござい
 ます。その際は説明会開催日の1週間前までに、御連絡差し上げます。

4.説明会に関する申込み・問合せ先

※本説明会の事務は、環境省からの請負業務として、株式会社エックス都市研究所が担当します。
(水銀による汚染の防止に関する法律(水銀汚染防止会)等に関する説明会 受付事務局)

株式会社 エックス都市研究所
〒171-0033 東京都豊島区高田二丁目17番22号 目白中野ビル6階
担当 西田孝史、松永遙己、阿南隆史、岡かおる
電話 03-5956-7517 FAX 03-5956-7523
説明会用E-mail hguketsuke@exri.co.jp

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ