トピックス(2016年4月〜2017年3月)

2016年07月15日

国立公園「阿蘇」みらい創造懇談会からの提言について

 これまで3回にわたって開催された国立公園「阿蘇」みらい創造懇談会(座長:坂本正阿蘇草原再生千年委員会委員長)において、阿蘇くじゅう国立公園阿蘇地域の創造的復興を図るのに必要な助言を得るため検討を積み重ね、今般、提言がまとめられましたのでお知らせいたします。

    ■ 国立公園「阿蘇」みらい創造懇談会 提言書  提言書.pdf

1.懇談会概要

 平成28年熊本地震からの阿蘇くじゅう国立公園阿蘇地域における自然を保全・活用した創造的復興の方向性や今後の希望となる事項について、阿蘇地域の多様な活動に関わりを持っている有識者からなる懇談会を3回にわたって開催した結果、提言がまとめられ九州地方環境事務所長に対し報告が行われました。

2.懇談会委員(7名)

座 長  坂本 正  阿蘇草原再生千年委員会 委員長

     池辺伸一郎  阿蘇火山博物館 館長

     大津 愛梨  O2ファーム 代表

     小林 寛子  東海大学経営学部観光ビジネス学科 教授

     坂元 英俊  元阿蘇地域振興デザインセンター 事務局長

     高橋 佳孝  阿蘇草原再生協議会 会長

     村田 信一  熊本空港ビルディング(株) 代表取締役社長

3.開催経緯

  1. 現地視察・第1回国立公園「阿蘇」みらい創造懇談会(平成28年6月13日)

     地震による被害が大きい阿蘇山上地区周辺を視察。懇談会では、設置の趣旨説明と意見交換を実施。

  2. 第2回国立公園「阿蘇」みらい創造懇談会(平成28年7月4日)

     提言の骨子(案)で示した項目について議論。

  3. 第3回国立公園「阿蘇」みらい創造懇談会(平成28年7月15日)

     前回の懇談会での議論を踏まえ提言(案)の8つの項目について議論し、提言を取りまとめた。

  4. 提言の報告(平成28年7月15日)  

     「国立公園「阿蘇」みらい創造懇談会」を代表して、坂本正座長から九州地方環境事務所長に対し、8項目からなる提言を報告。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ