トピックス(2016年4月〜2017年3月)

2016年09月12日

「九州水フォーラム2 0 1 6」開催のご案内

 自然と共にある技術など「九州ならではの水のありかた」を地域、全国、国際の多様な視野からとらえ、九州の自然と歴史・社会が育んだ水環境や、治水、技術開発の取り組みを、まずは九州人が学び、活用し、世界に発信していきます。

日時

シンポジウム 平成28年9月23日(金) 13:00~17:30
場所 ホテル ニューオータニ博多(福岡市中央区渡辺通1-1-2) 
参加費 9月23日(金) シンポジウム 参加費 1,000円
定員 200名 (先着順)
内容

■調講演
 東南アジアの水事情と日本への期待 ズルカフリ・ユソップ教授(マレーシア工科大学)
 国内の水循環の技術と政策の進展  竹村公太郎(日本水フォーラム代表理事)
 日本の水活用と水文化       荒牧軍治(佐賀大学名誉教授)

■分科会
 第1分科会 水の文化
 第2分科会 水の技術
 第3分科会 水の国際貢献

■パネルディスカッション

申込方法

参加希望の方は、九州水フォーラムHPからお申込み下さい。
申込用紙をダウンロードの上、メールまたはFAXでお申込ください。
ウェブフォームからもお申込みいただけます。

詳細 案内チラシ[PDF 901 KB]
問合わせ 九州水フォーラム2016実行委員会
TEL092-721-4909 FAX092-721-4908(九州経済調査協会BIZCOLI)
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ