トピックス(2011年4月〜2012年3月)

2011年11月24日

平成23年度3R推進九州ブロック大会開催について

九州地方環境事務所

 九州地方環境事務所では、鹿児島市内で11月19、20日及び熊本市内で12月10、11日に開催される「第13回かごしま環境フェア」及び「総ぐるみくまもと環境フェア2011(くまもとエコライフフェアと同時開催)」にあわせ、九州地域の「びん」(特に焼酎を中心)リユースシステム普及拡大を後押しする展示会を開催し、「私たちに出来ることは何か?」を参加者と一緒に考えます。

■趣旨

 3R(廃棄物の発生抑制(Reduce)、再使用(Reuse)、再生利用(Recycle))に関する重要性について、市民、事業者、行政等に幅広く普及するため、毎年3R推進九州ブロック大会を開催しています。
 今年度は昨年度に引き続き九州地域に根ざした産業である焼酎を中心としたびんのリユースに焦点をあて、リユースシステムの導入などを契機に3Rの推進を幅広い層に訴えかける展示会を開催することにより、ごみゼロ社会の実現や循環型社会の形成に向けて各主体における取組の一層の推進を図ることを目的とします。

■開催場所及び日時

1)第13回かごしま環境フェア(同時開催:第3回新エネルギーフェア)

とき:
平成23年11月19日(土)、20日(日)10:00-16:00
ばしょ:
かごしま県民交流センター 県政記念公園
http://www.kagoshima-env.or.jp/kccca/event/green_nikki.html#kankyou
(詳細:鹿児島県地球温暖化防止活動推進センターHP)

2)総ぐるみくまもと環境フェア2011(同時開催:くまもとエコライフフェア)

とき:
平成23年12月10日(土)、11日(日)10:00-17:00
ばしょ:
グランメッセ熊本

■主催

 九州地方環境事務所 廃棄物・リサイクル対策課

■開催内容

展示会

 ・
特に鹿児島地域(奄美市の取組等)におけるリユースに関するパネル展示
 ・
酒造メーカー等における環境負荷低減対策の取組パネル
 ・
リユースびんの実物展示
 ・
ガラスびんの3Rに関する資料及びクイズ出題・グッズ配布等

■その他

1)
 平成21年度から「焼酎リユースびん推進会議」(学識経験者、酒造組合、酒販組合、びん商、消費者団体等の関係者で構成する会議)を設置して焼酎ボトルへのリユースびんの導入を推進しています。
   http://c-kyushu.env.go.jp/recycle/reuse.html
   (九州地方環境事務所HP)
2)
 平成23年度 びんリユースシステム構築に向けた実証事業
 一定の地域の範囲内で、販売店、飲食店や飲料メーカー等を結んで「びんリユース」のシステムを確立
  させる4件の実証事業を行ってます。
   http://www.env.go.jp/press/14228.html
   (環境省 公募結果のお知らせについて)

■お問い合わせ先

九州地方環境事務所 廃棄物・リサイクル対策課
 担当:課長補佐 原慎一郎
 電話:096-214-0328 
 E-mail REO-KYUSYU@env.go.jp

■参考資料

 開催チラシ [PDF 280KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ