報道発表資料

2022年01月19日

令和3年度国立公園満喫プロジェクト 霧島錦江湾地域協議会の開催について

 この度、「令和3年度国立公園満喫プロジェクト 霧島錦江湾地域協議会」を令和4年1月25日(火)に開催いたします。

 今回の協議会では、ステップアッププログラム2025に基づく取組について協議します。

 なお、今回の協議会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、Web会議により開催します。

1.趣旨

 環境省では、政府が平成28年3月30日にとりまとめた「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてのブランド化を図ることを目標に、「国立公園満喫プロジェクト」の取り組みを進めています。霧島錦江湾国立公園は、その先導的モデルとなる8か所の国立公園のひとつとして選定され、平成28年度から12月に「ステップアッププログラム2020」を策定いたしました。

 今回の協議会は、前計画である「ステップアッププログラム2020」に引き続き2025年までのロードマップとなる「ステップアッププログラム2025」に基づいた各機関の取組について協議するものです。

2.開催概要

日 時 令和4年1月25日(火)13:30 ~ 15:30

会 場 Web会議

議 題 (1)SUP2025に基づく各機関の取組について

    (2)その他

3.協議会構成員

 別添名簿参照

4.会議の傍聴について

 今般の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、感染拡大防止の対策として、本会議はWeb(Zoom)上で行うとともに、傍聴者もZoomへ入室することで会議を傍聴可能です。

 傍聴希望者は、下記の申込先まで1月21日(金)12:00までにご連絡ください。傍聴登録のあった方に対し、会議開催までに会議傍聴に必要な手順についてご連絡をします。(会議開催中のみ閲覧可能です)

5.取材について

 Web会議のため、現地での取材対応はありません。傍聴希望の場合は、上記手続きに沿ってお申し込みください。その際には報道関係者である旨をご連絡ください。

6.添付資料

別紙 霧島錦江湾地域協議会構成員.pdf

■問い合わせ先

環境省 九州地方環境事務所

霧島錦江湾国立公園管理事務所

 所 長  吉澤 泰輔

 国立公園管理官  椎葉 美香

TEL 099-213-1811 / FAX 099-251-2145

宮崎県 環境森林部 自然環境課

 課 長  藤本 英博

 副主幹  飽田 智洋

TEL 0985-44-2624 / FAX 0985-38-8489

鹿児島県 環境林務部 自然保護課

 課 長  宮澤 泰子

 係 長  黒石 あずさ

TEL 099-286-2617 / FAX 099-286-5546

○取材・傍聴に関する問い合わせ先

協議会事務局:九州地方環境事務所霧島錦江湾国立公園管理事務所

TEL 099-213-1811 FAX 099-251-2145

E-mail RO-KAGOSHIMA@env.go.jp

担当:椎葉

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ