報道発表資料

2021年01月25日

令和2年度国立公園満喫プロジェクト 霧島錦江湾地域協議会の開催について

今回の協議会は、2021年以降のプロジェクトの継続及び2025年までのロードマップとなるステップアッププログラム2025について、この5年間の取組と成果を踏まえて協議するものです。なお、Web会議のため、現地での取材対応はありません。

1.趣旨

環境省では、政府が平成28年3月30日にとりまとめた「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてのブランド化を図ることを目標に、「国立公園満喫プロジェクト」の取り組みを進めています。霧島錦江湾国立公園は、その先導的モデルとなる8か所の国立公園のひとつとして選定され、平成28年12月に「ステップアッププログラム2020」を策定いたしました。

今回の協議会は、2021年以降のプロジェクトの継続及び2025年までのロードマップとなるステップアッププログラム2025について、この5年間の取組と成果を踏まえて協議するものです。

2.開催概要

日 時 令和3年1月29日(金)13:30 から 15:30

会 場 Web会議

議 題 (1)霧島錦江湾国立公園満喫プロジェクトにおけるこれまでの取組及び成果について

(2)霧島錦江湾国立公園における国立公園満喫プロジェクトの継続について

(3)2021 年以降の取組方針について ほか

3.協議会構成員

   別添名簿参照

4.会議の傍聴について

今般の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、感染拡大防止の対策として、本会議はWeb(Webex)上で行うとともに、傍聴者もWebexへ入室することで会議を傍聴可能です。

傍聴希望者は、下記の申込先まで1月27日(水)12:00までにご連絡ください。傍聴登録のあった方に対し、会議開催までに会議傍聴に必要な手順についてご連絡をします。(会議開催中のみ閲覧可能です)

5.取材について

Web会議のため、現地での取材対応はありません。傍聴希望の場合は、上記手続きに沿ってお申し込みください。その際には報道関係者である旨をご連絡ください。

添付資料

■ 問い合わせ先
九州地方環境事務所
霧島錦江湾国立公園管理事務所
 所     長  吉澤 泰輔
国立公園管理官  椎葉 美香
TEL 099-213-1811 / FAX 099-251-2145

宮崎県 環境森林部 自然環境課自然公園室
 室 長  藤本 英博
 副主幹  飽田 智洋
TEL 0985-44-2624 / FAX 0985-38-8489

鹿児島県 環境林務部 自然保護課
課 長  宮澤 泰子
係 長  黒石 あずさ
TEL 099-286-2617 / FAX 099-286-5546
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ