報道発表資料

2020年09月10日

令和2年度第一回 自然に親しむ集い ~海辺の素材でネイチャークラフト!~ を開催します

環境省では、全国の自然公園・景勝地・休養地及び身近な自然地域において、自然に親しむことを通じ、心身の健康を増進し、自然に対する興味と理解を養うことを目的として、自然に親しむための各種行事を実施しています。 その一環として、例年屋久島自然保護官事務所では、屋久島町および屋久島環境文化財団と協力しながら、屋久島の豊かな自然や文化を活用した自然に親しむ集いを実施しています。 令和2年度第一回目は、栗生塚崎海岸で打ち上がった貝殻やサンゴ、流木などを収集し、これらを材料にモビールやフォトフレームを作成します。海岸漂着ゴミやサンゴなど海に関するクイズも織り交ぜ、海の自然の素材に親しみつつ、楽しみながら屋久島の海への理解も深まる企画となっています。 告知や取材などご協力いただきますようお願いいたします。

1.名称:令和2年度第一回 屋久島自然に親しむ集い

~海辺の素材でネイチャークラフト!~

2.主催:九州地方環境事務所屋久島自然保護官事務所

共催:屋久島町観光まちづくり課、屋久島環境文化財団

3.概要

1) 開催日時:令和2年10月4日(日)9:00~12:40(受付8:30)

※新型コロナ感染症の発生状況によっては中止になる場合があります。

※中止の場合、前日18時頃に連絡

2)集合場所:栗生塚崎海岸サゴシ浜(青少年旅行村を入って進みT字路を左折)

3)解散場所:栗生小学校or栗生生活館

※雨天時は屋内のみの活動となります。

4)参 加 費:1人100円

5)持 ち 物:服装は、体温調節できるよう脱ぎ着できる服装、帽子、マスク

持ち物は、飲み物、タオル、袋(浜で集めた素材を入れるもの)、軍手、クラフトに使いたい材料や道具があれば、靴(サンダル不可)、常備薬、健康保険証コピー等

6)人 数:15名(先着順)

7)申込方法:事前申込み(①氏名 ②年齢 ③住所 ④連絡先 ⑤妊娠中の方や持病をお持ちの方など特別な配慮の必要性を明示の上、下記宛先に電話・FAX・メールのいずれか) 

8)申込期間:令和2年9月11日(金)~9月20日(日)17時まで

9)申込問合せ先:九州地方環境事務所 屋久島自然保護官事務所(担当:木滑黄平・水川真希)

住所 :〒891-4311鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2739-343

TEL :0997-46-2992(9時~17時) MAIL:RO-YAKUSHIMA@env.go.jp

10)参加要件:

  • 小学生以上対象 ※小学4年生以下は保護者同伴
  • 現地集合解散できる方
  • 海岸と屋内間の移動手段(車)がある方
  • 本行事の中で撮影した写真を、ホームページやパンフレット等に使用させて頂く場合があります。
  • 新型コロナウイルス感染症対策として、手指の消毒、マスクの着用(熱中症対策が必要な場合を除く)を必須とします。
  • 当日朝、自宅で検温を行い、発熱、風邪の症状のある方はご参加頂けません。

添付資料

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ