報道発表資料

2020年01月09日

屋久島世界自然遺産・国立公園における山岳部利用のあり方検討会の開催について(お知らせ)

世界自然遺産地域を含む屋久島国立公園の山岳部の自然環境を保全するとともに、山岳部利用者に屋久島らしい質の高い利用体験を提供するため、山岳部の適正な利用のビジョンを定め、施設の整備及び維持管理、利用者管理並びに情報提供等の適切な管理方策を検討する「令和元年度屋久島世界自然遺産・国立公園における山岳部利用のあり方検討会」を開催します。

1.日程等

会 議 名:令和元年度第4回屋久島世界自然遺産・国立公園における山岳部利用のあり方検討会

日時:令和2年1月13日(月・祝)9:00~12:00

場所:屋久島役場本庁 1階議会場〔鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20〕

2.主な内容: 【検討会の議事(仮)】

[1]一言フレーズ、屋久島山岳部適正利用ビジョンのタイトルの報告

[2]登山道利用体験ランクの施設整備・維持管理の水準について(5~10年後)

[3]情報の提供について(作業部会の進捗報告)

[4]次年度のスケジュールについて

3.取材・傍聴等の取扱い

検討会は、公開で行います。取材・撮影等については、受付して頂き、会議進行の妨げとならないよう配慮願います。

添付資料

■ 問い合わせ先
<取材・傍聴に関する問い合わせ先(事務局)>
一般社団法人日本森林技術協会 
事業部森林保全グループ 担当:高橋、植松
〒102-0085 東京都千代田区六番町7
TEL:03-3261-5429/FAX:03-3261-3840

屋久島自然保護官事務所 担当:柘植
〒860-0047 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2739-343
TEL 0997-46-2992 FAX 0997-46-2977
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ