報道発表資料

2019年03月08日

インスタミートin霧島錦江湾国立公園・南大隅地区の開催について【開催済】

1.目的

 環境省では、政府が平成28年3月30日にとりまとめた「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてのブランド化を図ることを目標とする「国立公園満喫プロジェクト」を立ち上げ、先導的モデル地区として8箇所の国立公園を選定し、2020年までに訪日外国人の国立公園利用者数1,000万人達成(インバウンド倍増)に向けた取り組みを計画的・集中的に実施することとしています。

 霧島錦江湾国立公園は、8箇所の1つとして選定され、霧島錦江湾満喫プロジェクト地域協議会により平成28年12月に策定された「霧島錦江湾国立公園ステップアッププログラム2020」に基づき、自治体・関係機関と連携しながら様々な取組を進めているところです。

 この一環として、霧島錦江湾国立公園の魅力を写真撮影し、国内外に情報発信することを目的として、国内外に発信力のあるインスタグラマーを招聘し、一般参加者とともに、霧島錦江湾国立公園の南大隅地区(鹿児島県南大隅町)で「インスタミート」を開催します。

 当日撮影された写真は参加者のインスタグラムのほか、「National Parks of Japan」及び「東京カメラ部」等のインスタグラム上で発信する予定です。

 ※インスタミート・・・インスタグラムの利用者が写真や動画の撮影を目的に集まる撮影会。特定の場所に参加者を招待し、「インスタ映え」する写真や動画を撮影してインスタグラムに載せていただくもの。

2.主催

 環境省霧島錦江湾国立公園管理事務所

3.開催内容

(1)行程

【1日目】3月16日(土)

15:40~17:20 雄川の滝(雄川の滝遊歩道・雄川の滝展望デッキ)

17:40~18:30 夕日・ダイヤモンド開聞岳(大浜海岸)

【2日目】3月17日(日)

6:10~10:30 佐多岬・朝日(佐多岬園地・佐多岬展望台・御崎神社・灯台守官舎跡)

※佐多岬展望台の一部、灯台守官舎跡を特別開放(予定)

   ※当日の天候や交通状況により予定が変更・中止になる可能性があります

(2)参加者

・招聘者2名(インスタグラムのフォロワー数1.5万件以上で国内外に発信力のあるインスタグラマー)

・一般参加者 12名程度(応募は終了しました)

4.取材について

・取材はいずれの場所でも可能ですが、当日の天候等によりスケジュールが変更になる場合や被招聘者の方々への対応を優先する場合があります。

・取材を希望される場合は、3月13日(水)17時までに、会社名、氏名、当日の連絡先、希望日時・場所を問い合わせ先まで申込みください。(電話は平日9時~17時)

・取材にあたっては、記者証又は社名入りの腕章を着用し、環境省現地担当者及び事務局の指示に従ってください。

■ 問い合わせ先
◆取材に関する問い合わせ先
環境省 霧島錦江湾国立公園管理事務所
   電 話:099-213-1811/ FAX:099-251-2145
   担 当:川瀬
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ