報道発表資料

2018年01月12日

(お知らせ)霧島錦江湾国立公園満喫プロジェクト佐多岬展望台の一部開放について

 九州地方環境事務所では、国立公園満喫プロジェクトの一環として霧島錦江湾国立公園の佐多地区において、錦江湾と太平洋が一望でき、開聞岳や屋久島、種子島などの島々が眺望できる佐多岬の先端に展望台を整備してきましたが、この度、施設の主要な部分が完成したため、平成30年1月16日より供用開始することとなりましたので、お知らせします。

1.施設名称

佐多岬展望台

2.整備箇所

鹿児島県肝属郡南大隅町佐多馬籠(参考資料 案内図参照)

3.供用開始日時

平成30年1月16日(火)10時より

4.施設概要

展望台:鉄筋コンクリート造平屋建て 建築面積165㎡

(1階:休憩・展望スペース、多目的トイレ(※) 屋上:展望デッキ)

※電気及び水道を工事中のためトイレは使用できません。

5.注意事項

・現在も園路・水道・電気・トイレ整備等を工事しているため、展望台に至る園路(迂回路)

は勾配がきつく、階段(160段)も多いため、足腰に負担のかかるルートとなります。その為、

お子様連れやご高齢の方は、ご留意ください。

・工事中のため、制限のある場所には立ち入らないでください。

・工事中のため、展望台のトイレは使用できません。

・迂回路のため、車いす、ベビーカーは利用できません。

・今後も、引き続き工事が施工されるため、状況により一部通行に支障をきたすことも

予想されますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

6.事業完了予定

  平成30年秋頃には全ての工事が完了し、展望台を含め全ての施設がご利用いただけるように

なる予定です。

7.参考資料

・完成写真

・案内図

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省九州地方環境事務所
自然環境整備課
課長  河原 武
担当  田畑 克彦
(電話:096-322-2414、FAX:096-322-2447)
鹿児島自然保護官事務所
自然保護官  武石 俊八
(電話:099-213-1811、FAX:099-251-2145)
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ