報道発表資料

2017年07月11日

地球温暖化に関する九州カンファレンス公開セミナーを開催します

環境省九州地方環境事務所では、気候変動対策を実践される自治体、事業者や個人の方を対象に「地球温暖化に関する九州カンファレンス」を開催しております。 この度、本カンファレンスの一環として、気候変動の最新の動向や自然災害、感染症リスク等の生活への影響について、福岡市地球温暖化防止市民協議会との共同開催で公開セミナーを行います。 気象に関しては、NHK福岡放送局「はっけんTV」で気象キャスターを務める松井渉気象予報士に分かりやすく解説していただきます。  参加申込の受付を開始いたしましたので、10月18日(水)までにお申込みください。

1. 名称

地球温暖化に関する九州カンファレンス公開セミナー「気候変動による生活への影響~持続可能な未来を考える~」

2.主催

環境省九州地方環境事務所

福岡市地球温暖化防止市民協議会 事務局(福岡市 環境局 環境・エネルギー対策課内)

  後援

福岡県

3.概要

(1)日程

 日 時:平成29年10月22日(日)13:30~16:00 (13:00開場)

 会 場:福岡市役所 15階 講堂(中央区天神一丁目8番1号

 参加費:無料

 プログラム:(敬称略)

  第1部 講演

  【テーマ1】気候変動による身近な生活環境への影響

  松井 渉(日本気象協会 気象予報士)

  【テーマ2】蚊による感染症のリスク

   助廣 那由 (福岡検疫所 検疫衛生課)

  【テーマ3】最近の自然災害と防災の取組

      光武 孝弘 (九州地方整備局 水災害予報センター長)

  【テーマ4】持続可能な未来のための地域の取組

  浅野 直人(福岡大学名誉教授)(前中央環境審議会委員長)

  第2部 パネルディスカッション

(2)申込み方法

 氏名、住所、連絡先(電話番号)を明記のうえ、

  ①Eメール、②はがき、③FAX、④申込専用ウェブサイト 

 のいずれかの方法で10月18日水曜日までにお申込みください。

 なお、各テーマに関する質問は事前に受け付けますので、お申込みの際に併せてご記入ください。

 <送付先>

  〒810-8620  福岡市中央区天神1-8-1

   福岡市地球温暖化防止市民協議会 事務局(福岡市 環境局 環境・エネルギー対策課内)

  FAX:092-733-5592   

  E-mail:kankyoenergy.EB@city.fukuoka.lg.jp

 <専用ウェブサイト>

  地球温暖化防止シンポジウム申込専用ウェブサイト

  (シンポジウム内で公開セミナーを行います)

  https://www.city.fukuoka.lg.jp/kankyo/ondan/opinion/shinpojiumu_moushikomi.html

  

  ※受付票等は発行しません。定員に達し、参加いただけない場合のみ電話で御連絡します。

4.問合せ先

(1)カンファレンスやセミナーの内容について

 九州地方環境事務所 環境対策課 (担当:河邉・大嶋)

  TEL:096-322-2411(平日 8:30~17:15)

(2)参加のお申込みについて

   福岡市地球温暖化防止市民協議会 事務局

   (福岡市環境局環境・エネルギー対策課内)

    TEL:092-711-4282(平日 9:30~17:30

主催

添付資料

関連Webページ

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ