報道発表資料

2017年03月31日

国立公園管理事務所の設置について(お知らせ)

日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてブランド化を図ることを目標として、現地の対応を強化するため、4月1日より、阿蘇くじゅう国立公園管理事務所が設置されます。 全国においては、当公園含めて5つの国立公園に「国立公園管理事務所」が設置されることになります。

1.設置の趣旨

○ 環境省では、政府が平成28年3月30日に取りまとめた「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてのブランド化を図ることを目標として、「国立公園満喫プロジェクト」を2020年までに計画的、集中的に実施することとしています。本プロジェクトでは、2020年までに、外国人国立公園利用者数を年間430万人から1000万人に増やすことを目指し、関係機関・団体と連携し、各種の取組を集中的に実施していくこととしています。

○ これらのことに現場で機動的にきめ細かな取組を実施するため、国立公園満喫プロジェクトを実施する8公園のうち、プロジェクトの進捗状況や内容から総合的に判断し、まずは阿蘇くじゅう国立公園を含む5つの国立公園について、既存の自然環境事務所及び自然保護官事務所を再編し、体制を強化することとしました。

阿蘇くじゅう国立公園についても管理事務所を設置し、阿蘇地域、くじゅう地域の一体的な取り組みを進めることとなります。

○ 阿蘇くじゅう国立公園管理事務所に、国立公園調整官(所長)を配置するとともに、国立公園保護管理企画官、国立公園利用企画官、外客受入施設専門官、国立公園管理官を順次置くこととしています。

2.事務所の体制変更

<阿蘇くじゅう国立公園>

3.国立公園管理事務所と管理官事務所の位置

国立公園管理事務所

管理官事務所

阿蘇くじゅう国立公園管理事務所

〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川1180

Tel:0967-34-0254

*現在の阿蘇自然環境事務所と同じ場所

阿蘇くじゅう国立公園くじゅう管理官事務所

〒879-4911 大分県玖珠郡九重町大字田野260-2

Tel:0973-79-2631

*現在のくじゅう自然保護官事務所と同じ場所

4.現地取材

  国立公園管理事務所設置に関しての取材を受け付けます。

  集合場所:阿蘇くじゅう国立公園管理事務所(別図参照)

  集合時間:平成29年4月3日(月)11:00~

添付資料

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ