報道発表資料

2014年04月01日

報道発表:阿蘇くじゅう国立公園指定80周年記念
平成26年度 自然とふれあうみどりの月間行事
~阿蘇の自然に親しむ集い「阿蘇の野の花を観察しよう」(お知らせ)~

九州地方環境事務所
国立公園・保全整備課長 北橋 義明
阿蘇自然環境事務所    森 一弘
TEL:0967-34-0254

 環境省では、4月15日から5月14日までの「みどりの月間」において、「国民一人ひとりが自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」趣旨の普及啓発を図るため、「自然とふれあうみどりの月間の集い」を実施しています。
 この一環として、春を彩る阿蘇の野草の観察会を実施いたします。観察会では阿蘇地区パークボランティアが中心となって、阿蘇野草園を案内します。阿蘇の野の花と出会い、春を感じながら、阿蘇の魅力を再発見する散策に参加してみませんか!

1.名称

阿蘇くじゅう国立公園指定80周年記念
平成26年度 自然とふれあうみどりの月間行事
阿蘇の自然に親しむ集い「阿蘇の野の花を観察しよう」

2.主催

九州地方環境事務所

3.協力

阿蘇地区パークボランティアの会、休暇村南阿蘇

4.概要

1)開催日時:
平成26年4月29日(火・祝)10時~12時 *少雨決行
2)集合場所:
南阿蘇ビジターセンター(阿蘇郡高森町)
3)参加費:
1人100円(保険料)
4)持ち物:
飲料水、帽子、タオル、雨具 *動きやすい服装でご参加下さい。
5)申込方法:
当日現地集合のため、事前予約は必要ありません。
6)問い合わせ先:
九州地方環境事務所 阿蘇自然環境事務所(担当:武石、藤田)
住所:〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川1180
TEL:0967-34-0254(平日9時~17時) 当日連絡用携帯:080-1724-4717
7)備考:
阿蘇野草園では阿蘇を代表する草原の花が身近に観察できます。
この季節は、サクラソウやイチリンソウ、ウマノアシガタ、オドリコソウなどが観察できます。また、みずみずしく輝く新緑もおすすめです。


(記録写真の使用について)
本行事の中で撮影した写真を、ホームページやパンフレット等に使用させていただく場合があります。
(個人情報の取り扱いについて)
参加申し込みの際にいただいた個人情報につきましては、本行事のみに使用いたします。
地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ