報道発表資料

2012年03月05日

報道発表:南九州での低炭素化コンサルティング実地研修開催について

九州地方環境事務所

 我が国が掲げる、温室効果ガスを2020年に90年比25%削減するという中期目標の達成には、産業、業務、家庭、運輸部門の各部門における取組、及び各主体による取組が必要となります。特に中小企業では、我が国のエネルギー起源二酸化炭素の総排出量の12.6%も排出しており(平成22年度中小企業白書)、大きな削減ポテンシャルがあるところです。
 今回は、地域の中小 ・ 零細事業に事業の低炭素化ということはどういうことなのか、より身近に感じていただくため、南九州で標記実地研修を実施することに致しましたのでお知らせ致します。

◇研修概要

南九州での低炭素化コンサルティング実地研修

日時 :
平成24年3月15日(木)9 : 00~13 : 00
場所 :
熊本県水俣市
水俣市立総合体育館(本館)(熊本県水俣市中央公園1番地)
主催 :
環境省九州地方環境事務所/
千代田アドバンスト ・ ソリューションズ株式会社
共催 :
株式会社みなまた環境テクノセンター/水俣市
お申込み ・ お問合せ先
株式会社みなまた環境テクノセンター
TEL : 0966-62-0639 FAX : 0966-68-9041
E-mail : honda@wing.ocn.ne.jp

添付資料
チラシ [PDF 500KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ