報道発表資料

2012年02月02日

第1回熊本城マラソン参加者カーボン ・ オフセット事業での平成23年度地方発カーボン ・ オフセット認証取得支援の活用ついて(お知らせ)

九州地方環境事務所

● 
環境省では、平成20年2月にとりまとめた「我が国におけるカーボン ・ オフセットのあり方について(指針)」に基づき、平成20年度よりカーボン ・ オフセットの信頼性確保のためのガイドラインや基準等の整備を行うとともに、カーボン ・ オフセットモデル事業を実施してまいりました。
● 
今年度は、過去開催いたしましたカーボン ・ オフセットモデル事業の取組を全国に広げ、主に地方都市における適切なカーボン ・ オフセットの取組の更なる普及促進を図ることを目的とし、地方発カーボン ・ オフセット認証取得支援事業を行っています。
● 
今回地方発カーボン ・ オフセット認証取得支援事業の3次公募の中から、小国町カーボン ・ オフセット協議会による第1回熊本城マラソンの参加者を対象としたオフセット案件が採択され、オフセット認証取得や情報提供ツールの作成などの費用負担を支援しています。
● 
環境省九州地方環境事務所でも、こうした地域の環境資源を活用した環境配慮活動を普及するため、引き続きカーボン ・ オフセットの仕組みや支援事業についての情報提供を行ってまいります。

第1回熊本城マラソン参加者カーボン ・ オフセットの概要

申請者名概要
小国町カーボン ・ オフセット協議会
【熊本県】
2012年2月19日に熊本市で開催される第1回熊本城マラソンの参加者を対象に木製のグッズを提供し、受け取った参加者の日常生活におけるCO2排出量のうち、1人当たり2kg分を熊本県小国町で創出されたJ-VERを活用してオフセットする取組。
 熊本城マラソンの参加者をはじめ多くの関係者に対して、森づくりを通じたカーボン・オフセットの普及啓発の機会となることを目指す。
参考資料 : 【小国町カーボン ・ オフセット協議会】事業概要紹介
「第1回熊本城マラソン参加者カーボンオフセット」 [PDF 62KB]
他の第3次公募採択案件につきましては、環境省報道発表をご参照下さい。
http://www.env.go.jp/press/14585.html
<参考>
カーボン ・ オフセットに関する関連情報については、以下のホームページに掲載しています。
○ 環境省
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html
○ カーボン ・ オフセットフォーラム(J-COF)
http://www.j-cof.go.jp/index.html
○ 気候変動対策認証センター(CCCCJ)
http://www.4cj.org/label/index.html
○ カーボン ・ オフセット推進ネットワーク(CO-Net)
http://www.carbonoffset-network.jp/
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ