自然環境の保護管理

国立公園課では、重要な自然景観や生態系の保全、多様な生態系の保全・再生に取り組み、地域の自然や文化とのふれあいを深めるための施策を展開しています。

担当部署:国立公園課[業務内容

トピックス

行政資料

国立公園・自然環境保全地域・世界自然遺産地域

 重要な自然景観や生態系を保全するため、国立公園・自然環境保全地域・世界自然遺産地域などの整備を行っています。

エコツーリズム

自然とのふれあい

 自然とふれあうことによって、「日常生活」、「ボランティア活動」、「野外レクリエーション・観光」、「保健休養」、「環境教育・環境学習」といった様々な場面で、自然の大風景に感動したり、身近な自然に接して安らぎを覚えるなど、自然や人を大切にする豊かな心を育みます。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ