九州・沖縄地方の気候変動適応策推進に向けた地域WG【佐賀県】~気候変動影響へ適切に対処していくために~

平成27年度九州・沖縄地方の気候変動適応策推進に向けた地域WG【佐賀県】~気候変動影響へ適切に対処していくために~

日時 : 平成28年2月3日()13151600
場所 : 佐賀県立図書館会議室

■次第

1.開会挨拶(九州地方環境事務所)

2.報告「気候変動に関する最新の知見と我が国の適応計画策定について」

九州地方環境事務所

・気候変動の影響、環境省の取組、海外の取組、国の適応計画策定 等

3.紹介「地方自治体における適応策を立案・推進する視点と仕組み作り」

田中 充(法政大学 地域研究センター 温暖化適応プロジェクト 教授)

・適応策の必要性、適応策の進め方、先進事例の紹介 等

4.報告「水稲の高温障害の発生メカニズム」

森田 敏(九州沖縄農業研究センター水田作栽培研究グループ)

5.紹介「気候変動による大規模浸水に備えた佐賀平野での取組」

山口 広喜(九州地方整備局 筑後川河川事務所)

6.総括コメント

瀬戸口 俊明(佐賀県環境審議会長・佐賀大学海洋エネルギー研究センター教授)

・佐賀県の状況 コメント等

7.意見交換・質疑応答

8.閉会(佐賀県)

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ