対馬野生生物保護センター

ホーム >> 【募集終了】2019年度 対馬野生生物保護センター夏期実習のお知らせ

【募集終了】2019年度 対馬野生生物保護センター夏期実習のお知らせ

当センターでは、ツシマヤマネコをはじめとする対馬の希少野生動物の保護活動について学ぶ夏期実習を実施します。野生生物の保護行政に関心があり、その最前線の現場で自ら学び取る熱意のある方のご応募をお待ちしております。
※募集は終了いたしました。


1.実施日程

2019年8月22日(木)〜8月31日(土)

2.募集対象・定員

専門学校、大学、大学院に在学している学生
獣医学部・農学部・理学部・社会学部・教育学部・環境学部等 計4名程度

3.実習施設

対馬野生生物保護センター
(〒817-1603 長崎県対馬市上県町佐護棹崎公園内)

ツシマヤマネコ野生順化ステーション
(〒817-0154 長崎県対馬市厳原町豆酘字西竜良1249)

4.実習内容

対馬野生生物保護センターの現場業務体験や地域住民の方々との連携・協働作業、環境省職員や関係者による講義等を行う予定です。
詳しくは実施要項をご覧ください。

5.提出方法

以下応募先への郵送にて受け付けます。

【提出書類】

※環境省が定めるインターン受入試行実施要領を遵守するものとし、参加決定後、
 所属機関の所属長から研修生受入協議書参加実習生の誓約書を提出すること。
【締め切り】5月31日(金)必着

6.応募先・お問い合わせ

対馬野生生物保護センター
〒817-1603 長崎県対馬市上県町佐護棹崎公園内
TEL:0920-84-5577 FAX:0920-84-5578
E-mail:SAKI_OTANI@env.go.jp (担当:大谷、堺)
ご質問や不明な点は担当者にお問い合わせ下さい。


昨年度の夏季実習の様子

昨年度の夏季実習の様子

昨年度の夏期実習の様子は職員日誌にも掲載していますので、ご覧ください。
たくさんのご応募お待ちしています。