対馬野生生物保護センター

ホーム >> 報告書・資料・パンフレット >> 過去のセンター活動 >> センターの活動報告(2008年) >> 2008年2月の活動

2008年2月:センターの活動日誌・田代

2008年2月の活動

寒いです

投稿者:田代 投稿日:2008/02/23(Sat) 18:26 No.1573

 昨日迄暖かったのに、今日は急に冷え込みました。この時期は、風邪が流行ります。又、花粉症の方は、つらい時期です。
 外から帰ったら手洗い、うがいをして予防しましょう。

イベント

投稿者:田代 投稿日:2008/02/16(Sat) 17:56 No.1568

 上山さんの日誌にもありましたが、2月17日(日)13:00〜15:00の間、厳原地区公民館で「廃油を使って、キャンドルを作成させよう!海鳥の油汚染について勉強しよう!」というイベントが実施されます。
 まだ、定員には、空きがあるみたいです、皆さん参加してみてはいかがでしょうか?

春の使者

投稿者:田代 投稿日:2008/02/09(Sat) 17:34 No.1564

 鶴の北帰行が始まりました。昨夜、対馬(佐護平野)に到着したマナヅルの群れ約66羽は、今朝、無事旅立ったみたいです。鶴の渡りが始まると春は、もうすぐそこまで来ています。
 皆さんも少し早起きをして鶴の観察をしてみられたらいかがでしょうか? 但、まだ寒いので暖かい服装で鶴を驚かさないようにして下さいね。

立春

投稿者:田代 投稿日:2008/02/02(Sat) 17:11 No.1561

 暦の上では、明後日から春なのに一年で一番寒い頃です。
その寒い中、明日、上県町ジュニアロードレース大会が佐護椋梨農道で開催されます。
 寒いので上着を一枚余分に着て、ちびっ子の走る姿を応援しましょう。