対馬野生生物保護センター

ホーム >> 報告書・資料・パンフレット >> 過去のセンター活動 >> センターの活動報告(2007年) >> 2007年12月の活動

2007年12月:センターの活動日誌・茂木

2007年12月の活動

モニタリング調査報告

投稿者:茂木 投稿日:2007/12/06(Thu) 18:49 No.1530

先週,田地区で野生復帰したヤマネコには電波発信機を装着していて,24時間体制で1週間ヤマネコの動きをモニタリングした調査結果を報告しますっ.

放逐後は田地区放逐現場→田地区上里→田地区中里→大綱地区→志多浦地区と移動していきました.
(調査地周辺のみなさん,調査にご理解ご協力いただきありがとうございました)

しかし,一昨日ぐらいから動きが無くなりました!

ヤマネコが衰弱して動けなくなっているのかも・・・と職員一同とても心配していましたが,みんなで探した今日,山の中で首輪が切れて脱落した発信機を発見しました♪パチパチ♪

あとはこの若いヤマネコが元気に暮らしていくことを祈るばかりです.
この1週間は元気に動いている様子だったので,これからもきっとうまくやっていけると思います.

ガンバレよぉ〜