対馬野生生物保護センター

ホーム >> 報告書・資料・パンフレット >> 過去のセンター活動 >> センターの活動報告(2006年) >> 2006年6月の活動

2006年6月:センターの活動日誌・檜山

2006年6月の活動

続々々子きのこ様

投稿者:檜山(諸行無常です。) 投稿日:2006/06/30(Fri) 14:59 No.1047

その傍らで、先代は静かに息を引きとられておりました。

続々子きのこ様

投稿者:檜山(次の日の朝になりました。) 投稿日:2006/06/30(Fri) 14:50 No.1046

ご立派なお世継ぎになられました。

続子きのこ様

投稿者:檜山(夕方になりました。) 投稿日:2006/06/30(Fri) 14:46 No.1045

半日でもうこんなに大きくなられました。

子きのこ様

投稿者:檜山(きのこ様のご子息だと思われます。) 投稿日:2006/06/30(Fri) 14:44 No.1044

きのこ様の傍にいらっしゃいました。
かわいらしいですね。

続々きのこ様。

投稿者:檜山(夕方になりました。) 投稿日:2006/06/30(Fri) 14:22 No.1043

ナメクジに齧られておられました。

続きのこ様。

投稿者:檜山(なかなか神々しいお姿です。) 投稿日:2006/06/30(Fri) 14:16 No.1042

きのこ様近影。

きのこ様。

投稿者:檜山(ドアを開けた瞬間のけぞりました。) 投稿日:2006/06/29(Thu) 17:57 No.1040

今朝、我が家の玄関先に、こつ然ときのこが姿を現しました。

中山エレジー2

投稿者:檜山(ライムしてみました) 投稿日:2006/06/23(Fri) 00:29 No.1035

カエルトビデルミチニムカツテ。
ボクハハシルイエニムカツテ。 
カエルタチドマルミチニアフレル。
ボクハココロミルデキルダケヨケル。
カエルフマレルハカナクツブレル。
カエルアヤメルボクハメイル。
カエルカエルツチニカエル。
ボクハカエルイエニカエル。

そりゃアンタ、七夕に雨が降るようなもんでしょ。

投稿者:前田です。(♪7番、代打、檜山〜♪) 投稿日:2006/06/21(Wed) 22:32 No.1033

本日、夏至。
なのに終日曇り。
なんたる無念。

音が見えるという感覚

投稿者:檜山(危うく書き込むのを忘れるところでした) 投稿日:2006/06/15(Thu) 22:34 No.1029

先日、白嶽の頂上にて蝶の羽音を聞きました。
生まれて初めて聞いたような気がしました。
でも、これまであれだけたくさんの蝶を見ていて、
一度も羽音を聞かなかったというのもおかしな話です。
本当に、今まで一度も聞こえたことがなかったのか。
それともただ、聞こうとしなかっただけなのか。

雪の降る音、桜舞い散る音、静寂という音。
僕たちの周りには、聞こうとしなければ聞こえない音で溢れています。

五月雨

投稿者:檜山(愛車の汚れっぷりには自信があります。) 投稿日:2006/06/08(Thu) 17:05 No.1021

本日の雨とともに、どうやら梅雨入りしたようです。
おかげで車がきれいになりました。
無洗車主義の僕としては、願ったり叶ったりです。

水無月

投稿者:檜山(僕はぶっ飛ぶ前田君を応援します。) 投稿日:2006/06/01(Thu) 16:00 No.1017

風待月・蝉羽月・鳴神月・松風月・夏越月・葵月・涼暮月・常夏月。

ここ日本には、さまざまな6月があります。