対馬野生生物保護センター

ホーム >> 報告書・資料・パンフレット >> 過去のセンター活動 >> センターの活動報告(2005年) >> 2005年12月の活動

2005年12月:センターの活動日誌・村山・阿比留

2005年12月の活動

市民ワークショップ!

投稿者:村山 投稿日:2005/12/25(日曜) 22:43 No.869

来年はどんな年になるのか・・・。

年明け早々、ツシマヤマネコの唯一のふるさと、対馬においてツシマヤマネコと共存するための方法をみんなで考えるための市民ワークショップを開催します。
ツシマヤマネコのために、アメリカ、ニュージーランド、メキシコからの参加もあり、国際的です。1月11日(水)夜7時、美津島町文化会館にぜひみなさまお越しください!

今月になって2度も・・・

投稿者:阿比留 投稿日:2005/12/19(月曜) 22:48 No.864

 12月になって何と?2度も、ヤマネコを目撃しました。1度目は、今月入ってすぐ、センターのスタッフも目撃した場所だったので同じヤマネコだと思われます。

2度目は16日でした。林道の吹きつけしたところで、車から2〜3bぐらいの距離でした。じっとしていたので、ケガでもしているのかと思い心配していたら、5分ぐらい経った頃でしょうかすっくと立ち上がり林の中に逃げていきました。

今年生まれの亜成獣で、どちらに逃げるかあまりの近さでどきどきしてしまいました。
今年は、何十年ぶりかの寒波で、寒い毎日が続いていますが、この冬を乗り越え元気で育って欲しいと思います。

久しぶりに山が!

投稿者:阿比留 投稿日:2005/12/11(日曜) 22:19 No.860

 この2〜3日前から気温が下がり、厚めの上着がはなせなくなりました。いっきに冷えて空気が澄んだのか、今日は朝から韓国の島々が見事に、くっきりと見えていました。何度見ても感動します。

島が見えるたびに、対馬と韓国との距離の近さを感じます。いつかきっと行って見たいと思っています。
いつかきっと・・・

闘い敗れて・・。

投稿者:村山 投稿日:2005/12/11(日曜) 20:18 No.859

今日は夕方になってオオコノハズクが保護されてきました。保護者はいつものNさん(応援団員)、なぜかNさんの前には動物が倒れていることが多く、これも運命なのかと思ってしまいます。

道路上にうずくまっていたという状況から考えると、どうやら車にぶつかってしまったようです。顔面の右側が腫れ上がっているのが写真でもよくわかります。まるで闘いに敗れたボクサーの様・・・。痛々しいです。一時的なものかも知れませんが、視力を失っているようです。しばらくセンターで入院です。早く帰れるといいな。