対馬野生生物保護センター

ホーム >> 報告書・資料・パンフレット >> 過去のセンター活動 >> センターの活動報告(2005年) >> 2005年8月の活動

2005年8月28日:お散歩観察会 「大人も子供も夏休み工作」

2005年8月の活動

材料探し画像

材料探し画像

 8月28日のお散歩観察会では「大人も子供も夏休み工作」を行いました。自然の中にある材料を使って、対馬の生き物を作ってみよう!というのが今回のお散歩観察会です。夏休み最後の日曜日ということもあり、5家族が参加してくれました。
 まずは野外に出て材料集めです。木の枝や葉っぱ、木の実や鳥の羽など、各自が思い思いのものを集めました。

工作開始

工作開始

 持ち帰った材料で、早速工作を開始します。あまり大きいものを作ると持ち帰るのが大変なので、直径10cmくらいの輪切り板の上に乗るサイズで作ることにしました。

工作風景

工作風景

 たくさん作る人、ひとつの作品に魂を込める人、つくり方も人それぞれです。

スライド上映

スライド上映

 工作中、対馬の生き物をスライド上映し、写真を参考にしてもらいました。

カニムシ

カニムシ

 途中でカニムシが拾ってきた枯れ枝の中からでてきました。落葉や枯れ枝を食べて土に返す働きをしているカニムシはものすごく小さい生き物で、大きさは2oほどですが、顕微鏡で見るとまるでサソリのようです。初めて見る生き物に、「こんな生き物もいるんだー」と関心する人、「気持ち悪い・・・」「カッコイイ!」意見も人それぞれです。

みんなの作品

みんなの作品

 こんなにたくさんできました!
 また自然のもので工作を楽しんでみてね!

 みんなの作品2

 みんなの作品2

 みんなの作品3

 みんなの作品3

 みんなの作品4

 みんなの作品4