対馬野生生物保護センター

ホーム >> 報告書・資料・パンフレット >> 過去のセンター活動 >> センターの活動報告(2005年) >> 2005年5月の活動

2005年5月:センターの活動日誌・阿比留

2005年5月の活動

ヤマショウビンを目撃!!

投稿者:阿比留 投稿日:2005/05/29(日曜) 21:13 No.674

 昨日の朝、通勤途中にヤマショウビンを、目撃しました。
前日に、センター職員に湊から棹崎付近で、ヤマショウビンを見たと目撃情報を聞かされていましたので、昨日は「もういないかなと思いつつ」棹崎公園の入口から、いつもより車の速度を落として周辺を注意深く見回していると、ふと明るい色が、目に飛び込んで来ました。

そこで車を止めて確認した所、枯れ木の枝にとまっていたのが、私の見たかったヤマシュウビンの姿でした。
くちばしはオレンジ色で、頭は黒っぽく、胸は真っ白で、羽は青色でした。もっと見たいと思い車をバックして止まった直後、きずかれ葉が繁った森の中に飛んで行きました。もっと見たかったのに残念でしたが、見れただけで満足です。また見れること期待してセンターに向かいました。

来館者・・・

投稿者:阿比留 投稿日:2005/05/21(土曜) 22:08 No.668

 2004年5月、ツシマヤマネコ公開してからの来館者は、約2900人でした。今年は今日までで2000人を越えましたが、昨年の来館者までは、まだまだです。
公開しているヤマネコ「つしまるくん」も、元気で頑張っています。まだ見たことがない方は、一度逢いにきて見ませんか、お待ちしています。
棹崎公園もいろいろな花が咲いていて探索するには、よい季節だと思います。天気がよい日は海の色も青く透き通っていてきれいですよ。
ヤマネコと一緒にお待ちしていますので是非来館を・・・

GWも終わり・・・

投稿者:阿比留 投稿日:2005/05/09(月曜) 23:10 No.659

 今年は、GWの期間中に休みがもらえたので「ひとつばたご祭り」を両親と初めて見に行きました。今年のひとつばたごは、いままでにないぐらいの見事な咲きぐあいで、真っ白な花がまぶしいぐらい綺麗に咲いていました。また来年も見れるとよいのですが・・・

GW中のセンターへの来館者は、29日〜8日までで、約1600人の来館者数でした。
センター開館からの来館者数10万人まであとわずかです、皆さまの来館をお待ちしています。