Tsushima Wildlife Conservation Center (TWCC)

対馬野生生物保護センター

ツシマヤマネコニュース

RSS

2018年12月07日平成30年12月16日(日)福馬非公開のお知らせ

センター職員日誌

対馬野生生物保護センターで公開展示している、ツシマヤマネコ「福馬」 は

健康診断を行うため非公開となります。

そのため16日に予定していた12:00~と15:00~の餌やりは見学不可となります。

ご来館される皆様には予めご了承下さい。

※ビジターセンターは開館しております。

ページ先頭へ↑

2018年11月15日ツシマヤマネコの交通事故が発生しました。

ツシマヤマネコニュース 山本 以智人

こんにちは、普及啓発担当の堺です。

11月14日(水)にツシマヤマネコの交通事故が発生してしまいました。

場所は峰町吉田の国道382号線上で、死んでしまったのは若いオスのヤマネコでした。

秋~冬はヤマネコにとって子ネコの親離れや繁殖期となるため、

ヤマネコの行動範囲が広くなり、交通事故が起きやすくなります。

今年度は既に3件の事故が発生してしまいました。

3件とも国道上でスピードが出しやすいのため、

急に飛び出してきたヤマネコをよけられなかったのかもしれません。

地域の方からご連絡いただけたおかげで発見することができました。

ご連絡ありがとうございました。

対馬野生生物保護センターではツシマヤマネコの目撃情報を募集しています。

道路に飛び出してきて轢きそうになった、ケガをしたヤマネコを見かけた場合はご連絡ください。

少しでも多くのヤマネコの命を守れるよう、今後とも安全運転と情報提供にご協力をお願いいたします。

ページ先頭へ↑

2018年11月14日木庭作について

イベント情報いろいろ 小宮

みなさん、こんにちは(^^)

普及啓発担当の小宮です!

あちらこちらにイルミネーションが増えて来ましたね♪

空気が澄んでいると韓国もはっきり見えて夜景もきれいですよ~☆

さて、かなり報告が遅くなりましたが・・・

今年も全国から5名の学生がセンターの実習に参加してくれていました★

実習生からも職員日誌、見てる人は見てます!更新、頑張ってください!と言われていたのに

あまり更新できておらず・・・職員一同、頑張っていきたいなと思っています!

今年も実習生がツシマヤマネコ応援団の方と掃除をしたカルバートは

しっかりヤマネコが使っている写真が撮れました!!

しかし、今年は台風直撃や大雨の影響で、もうほとんどのカルバートがつまっています・・・(T_T)

学生さん達にまた手伝ったほしいな~(^^)

また、実習のプログラムの一環として【木庭作】の

火入れやこっぱり(耕す作業)、ソバ撒きを体験させていただきました。

※木庭作は、伝統的な焼き畑農法の一つです。詳しくはこちら"https://kobasaku.space"をご覧下さい。

~火入れ、こっぱりの様子~

11月には収穫イベント!脱穀作業します!と声をかけていただき、

時間のとれる職員でお手伝いに行ってきました♪

~収穫の時の様子~

~脱穀作業の様子~

今年のソバは、収穫量が少なかったようです(>_<)

種まきも収穫イベントもご飯係の小宮でしたが・・・

青空の下、みんなで食べるご飯のおいしさと

地域の元気なお母さん達や子ども達の笑顔にも癒やされ、とても幸せな時間でした☆

11月に木庭作をしていた場所を確認すると糞や自動撮影カメラから

頻繁にヤマネコも来ていることも分かり、ヤマネコや対馬の自然を守るためには

人と自然の共生が大切なんだ!と改めて感じることができました。

もちろん、こういった体験は・・・一人ではできないことも多いです。

いろいろな方と協力しながら、そういった体験・経験ができるような

環境教育場もこれからどんどん増えてくれるといいなと思います。

ページ先頭へ↑

2018年10月31日11/4(日)12時~ツシマヤマネコ「福馬」の健康診断に伴う、展示休止について(お知らせ)

イベント情報いろいろ 山本 以智人

対馬野生生物保護センターご来館者の皆様へ

2018114()の午後12時以降は

一般公開しているツシマヤマネコ(福馬)が健康診断のため非展示となります。

なお、午前中は通常通り見学可能で、1030分からマウス給餌を行います。

11/6(火)からは通常通り展示を再開いたします。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ