Tsushima Wildlife Conservation Center (TWCC)

対馬野生生物保護センター

ツシマヤマネコニュース

RSS

2017年06月29日田んぼで遊ぼう!!2017

こんにちは、普及啓発担当の堺です。

先日開催したイベントについてご報告いたします♪

6月24日、神宮自然農園の神宮さんの田んぼをお借りして、田んぼのまわりの生き物探しや泥んこ遊び、田植え体験などを行う「田んぼで遊ぼう」というイベントを開催しました。

田んぼのまわりではメダカやドジョウ、カエル、ヤゴ、タイコウチ、ゲンゴロウ、クサガメといった、たくさんの生き物を見つけることができました。生き物探しを通して、田んぼはお米を作るだけではなく、たくさんの生き物の命をはぐくみ、ヤマネコにとっても大切な場所であることを参加者の方は実感頂けたと思います。

お米を食べるとき、田んぼに住む生き物のこと、その生き物を食べるツシマヤマネコのことを少しでも考えてみてほしいなと思います。

     

生き物探しの様子↑↑↑

お昼ご飯は、アスパラたっぷりのカレーとサザエの炭火焼きを地域の皆さんに作っていただきました。とってもおいしかったです(*^_^*)!!子ども達もたくさんおかわりしていましたよ♪

おいしいご飯をおなかいっぱい食べた後は泥んこ遊び☆

みんな泥だらけになって、徒競走や綱引きを楽しみました。

泥んこ遊びの様子↓↓↓

      

そして最後に機械を使って田植え体験♪

植えた苗を踏まないようにまっすぐ歩くのは難しかったですね!!子ども達も、お父さんやお母さんも協力して頑張ってくれたので、とっても上手に植えることができました。

後半は雨が降ってきてしまったので、田植えは途中で断念しましたが、皆さんとても楽しい時間を過ごしていただけたようでよかったです。ご参加ありがとうございました。

↑↑↑田植えの様子 まっすぐ進むのが難しいです(^0^;)

翌日、神宮さんと私たちで残っていた苗を植えきりました。今回植えた苗は農薬や化学肥料を半分以下に減らした栽培方法である「田ノ浜とらやま共生米」とほぼ同じように育てられるそうです。