トピックス(2019年4月〜2020年3月)

2019年12月02日

雲仙天草国立公園雲仙地域パークボランティア募集について

 雲仙天草国立公園雲仙地域では、国立公園の美化清掃、景観・自然環境の保全、利用者への指導等を行うパークボランティアが、現在31名活躍しています。主な活動として、公園内の清掃やミヤマキリシマ保護のための下草刈りなどを行っています。これらの活動を今後も効果的に続けていくため、雲仙地域パークボランティアの新規募集を行います。雲仙の自然に興味があり、守っていきたい、伝えていきたいと思う方々の、たくさんのご応募をお待ちしております。

1.パークボランティアとは

国立公園において、自然観察会等の解説活動や美化清掃、利用施設の簡単な維持修理などの各種活動について、広く国民の参加を求め、一層の活動の充実を図るとともに、自然保護の普及啓発を図ることを目的として、これらの活動に自発的に協力して頂ける方々をパークボランティアとして登録しています。

現在、全国の25国立公園の40地区において、各地区の特性に応じてさまざまな活動を行っていただいています。

2.募集期間

令和元年12月9日(月)まで

3.募集人数

約20名

4.活動場所及び活動内容

雲仙天草国立公園雲仙地域における美化清掃、景観・自然環境保全、利用者への指導等。

例)今年度実施した活動

  ・ミヤマキリシマ周りの下草刈り

  ・雲仙温泉街のゴミ拾い

  ・自然観察会やイベントの安全管理スタッフ 等

5.登録要件

・登録前に行われる研修会を受講できること。

・活動に支障のない健康な身体、登山や清掃活動に必要な体力を有すること。

・登録期間中(2年)2日以上活動に参加できること。(月1~2回程度の活動があります。)

6.研修会について

パークボランティアとして活動して頂くために必要な知識や心得を知って頂くことを目的とした研修会を以下の通り実施します。パークボランティアへの登録を希望される方は、研修会への参加が必要となります。必ずご参加ください。

研修会修了後、改めて登録希望の意思確認を行い、令和2年4月1日付けでパークボランティアとして登録となります。

日  時:令和元年12月14日(土)10:00~12:00

開催場所:雲仙お山の情報館 別館(長崎県雲仙市小浜町雲仙320)

内  容:パークボランティアについて

     雲仙地域パークボランティアのこれまでの活動について

     登録書の記入 など

持 ち 物:筆記用具

※雲仙は標高が700m近くあり平地よりも気温が4~5℃ほど低くなります。防寒対策をしっかりしてお越しください。

※参加費無料。交通費は自己負担です。

7.問い合わせ・申し込み方法

希望者は、「雲仙天草国立公園雲仙地域パークボランティア応募用紙」をご記入の上、下記までFAX、郵送、メール、持ち込みいずれかの方法でご応募ください。

令和元年12月9日(月)必着です。

雲仙天草国立公園雲仙地域パークボランティア応募用紙

雲仙天草国立公園雲仙地域パークボランティア応募用紙

※応募者が多数となった場合は、抽選を行うことがあります。あらかじめご了承ください。

 希望者の方には、下記連絡先にご連絡いただければ、応募用紙をFAX、郵送、メール等でお送りします。

8.申し込み・問い合わせ先

 〒854-0621

長崎県雲仙市小浜町雲仙320

環境省 雲仙自然保護官事務所 担当:永峰

TEL:0957-73-2423

FAX:0957-73-2587

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ