トピックス(2015年4月〜2016年3月)

2015年04月01日

鹿児島自然保護官事務所出水事務室の開設について(お知らせ)

 平成27年4月1日付けで、新たに出水平野に渡来するツル類及びラムサール登録湿地である藺牟田池等野生生物保護管理体制の強化等を図るため、出水市ツル博物館クレインパークいずみ内に環境省の自然保護官(レンジャー)1名を配置したのでお知らせします。

1.名称

  環境省 九州地方環境事務所 鹿児島自然保護官事務所出水事務室

2.所在地・連絡先

  〒899-0208 鹿児島県出水市文化町1000番地

  出水市ツル博物館クレインパークいずみ内

  電話:0996-63-8977

3.出水事務室の業務

  1.  (1)出水市における野生生物(主にツル類をはじめとする鳥類)の保護に関すること。
  2.  (2)薩摩川内市内における野生生物(主にベッコウトンボ)の保護に関すること。
  3.  (3)その他、九州地方環境事務所長の特命による感染症対策等に関すること。

4.その他参考

  駐在する職員は、中村陽子(獣医師免許所持)、これまで九州地方環境事務所(熊本)において感染症対策専門官として、鳥インフルエンザ等の発生予防対策等の業務に従事、出水市でこの冬発生した鳥インフルエンザにおいても防疫パトロール、感染症の検査等の対応にあたった。

<出水事務室位置図>

図:出水事務室位置図

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ