報道発表資料

2017年02月21日

霧島錦江湾国立公園 重富海岸自然ふれあい館(なぎさミュージアム)の第4回「かごしま・人・まち・デザイン賞」大賞受賞について

霧島錦江湾国立公園重富海岸自然ふれあい館(なぎさミュージアム)が、第4回「かごしま・人・まち・デザイン賞」都市デザイン部門大賞を受賞しました。平成29年2月8日(水)14時10分より鹿児島県庁知事応接室にて表彰式が開催され、当施設設計者の株式会社 協和コンサルタンツらとともに参加して三反園知事から賞状及び記念品が授与されました。

授賞式写真

施設外観写真

(かごしま・人・まち・デザイン賞)

「県内の良好な景観の形成に特に功績のあった方を表彰することにより、県民の皆様方の良好な景観の形成に対する認識を高めて頂き、個性豊かで魅力あふれる景観の形成を推進することを目的として実施」(県庁HPより)するものです。

第3回(平成27年度)では、都市デザイン部門において奄美野生生物保護センターが大賞を受賞しており、環境省施設が2年連続で同部門大賞を受賞しました。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ