九州地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

報道発表資料

九州地方環境事務所報道発表資料>2009年度

【お知らせ】永田浜ウミガメ保全協議会の設置について(お知らせ)

2009.12.02 九州地方環境事務所

 霧島屋久国立公園に指定されている永田浜におけるウミガメの産卵・ふ化環境の保全と適正な利用の両立を図るため、地域関係団体及び関係行政機関からなる「永田浜ウミガメ観察の地域ルール検討会」(事務局:環境省九州地方環境事務所)を開催し、関係者間の合意による自主的な取り決めとして、平成21年3月に「永田浜ウミガメ観察ルール」を策定したところです。
 今般、本ルールの適用状況の確認や、ウミガメの産卵・ふ化環境の保全と適正な利用の両立に向けた継続的な検討を行うため、「永田浜ウミガメ保全協議会」を設置することとし、第1回協議会を平成21年12月9日(水)に開催します。

1.設置目的

 屋久島の北西部に位置する永田浜は、北太平洋最大のアカウミガメの産卵地であり、霧島屋久国立公園及びラムサール条約登録湿地に指定されています。しかし近年、ウミガメ観察に訪れる観光客が急増し、不適切な観察等によるウミガメの産卵及びふ化への悪影響が懸念されています。こうした課題に対応するため、九州地方環境事務所では、地域関係団体及び関係行政機関からなる検討会を開催し、平成21年3月に「永田浜ウミガメ観察ルール2009(以下、「ルール」という。)」が策定されました。
 今般、ルールの適用状況を確認するとともに、必要に応じて見直しを行うことにより、ウミガメの保護とその産卵・ふ化環境の保全を図り、適正な利用のあり方を継続的に検討することを目的として、地域関係団体及び関係行政機関で構成する「永田浜ウミガメ保全協議会」を設置します。

2.開催日程及び場所

(1)開催日程
平成21年12月9日(水)19:00〜21:00
(2)開催場所
永田公民館(鹿児島県熊毛郡屋久島町永田)

3.構成団体

地域関係団体
永田区ウミガメ連絡協議会
特定非営利法人屋久島うみがめ館
社団法人屋久島観光協会
財団法人屋久島環境文化財団
関係行政機関
鹿児島県環境部自然保護課
鹿児島県熊毛支庁屋久島事務所
屋久島町環境政策課
九州地方環境事務所屋久島自然保護官事務所(事務局)

4.議題

(1)協議会規則の承認及び会長の選出
(2)今年度ウミガメシーズンの状況報告
(3) 永田浜ウミガメ観察ルール2009についての意見交換
(4)その他

5.取材について

 協議会は公開で行います。取材希望の報道関係の方はあらかじめ御連絡ください。取材・撮影等については、会議進行の妨げとならないよう配慮願います。

6.お問合せ先

九州地方環境事務所屋久島自然保護官事務所 担当:森
〒891−4311
  鹿児島県熊毛郡屋久島町安房前岳2739−343
  TEL:0997-46-2992  FAX:0997-46-2977

7.参考資料

 永田浜ウミガメ観察ルール2009
  掲載HPアドレス:http://www.env.go.jp/park/kirishima/topics/data/090526a_1.pdf