九州地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

報道発表資料

九州地方環境事務所報道発表資料>2009年度

【お知らせ】循環型社会の形成に向けた「循環型社会地域支援事業」の採択について−平成21年度 循環型社会形成実証事業の公募結果−

2009.08.04 九州地方環境事務所

 環境省では、循環型社会の形成に向けた循環型社会地域支援事業(平成20年度循環型社会形成実証事業)の平成21年度の公募を行ったところ、全国から54件の応募があり、審査の結果、7件の事業を採択しました。
 九州地方環境事務所管内では、1件の事業採択がありましたので、お知らせします。

○採択事業:

別添 採択事業の概要のとおり

(管内の採択事業)

事業名:
「沖縄の特性を生かした生ごみループ形成事業−食品循環養豚と堆肥化によるトータルな生ごみ循環システムの構築」
事業主体:
沖縄リサイクル運動市民の会(沖縄県那覇市)
事業の概要:
別添のとおり

〔支援事業の概要〕

 循環型社会地域支援事業とは、NGO・NPOや事業者が地方公共団体と連携して行うリデュース、リユース、リサイクルやグリーン購入などの循環型社会の形成に向けた取組で、他の地域のモデルとなるような創意工夫に優れた事業を公募し、実証事業として実施することにより、循環型社会の形成に向けた地域からの取組を促進することを目的として実施している事業です。

添付資料

別添 採択事業の概要 [PDF 180KB]