九州地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

報道発表資料

九州地方環境事務所報道発表資料>2008年度

【募集】平成20年度 雲仙天草国立公園 雲仙地区子どもパークレンジャー事業「五感を使って、雲仙の自然を知ろう!守ろう!〜輝く霧氷とポカポカ地獄編〜」参加者募集について

2008.11.20 九州地方環境事務所

 国立公園では、環境省の自然保護官(レンジャー)が国立公園のパトロールや動植物の調査・保全活動、自然とのふれあい活動、公園利用者の指導など様々な活動を行っています。子どもパークレンジャー事業は、小・中学生を対象に、こうした活動を体験していただき、自然保護の大切さや自然とのつきあい方、また生きものに対する思いやりの心など、豊かな人間性を育むことを目的とした環境省のプログラムです。
 雲仙天草国立公園雲仙地区で、自然保護官と一緒に公園内の巡視パトロールや公園利用者の指導、霧氷の観察・調査、地獄の学習等を行う子どもたちを募集します。

1.名称:

平成20年度雲仙天草国立公園 雲仙地区
子どもパークレンジャー事業
「五感を使って、雲仙の自然を知ろう!守ろう!
〜輝く霧氷とポカポカ地獄編〜」

2.主催:

九州地方環境事務所

3.概要

1)開催日時:

平成21年1月31日(土) 9:30〜15:30

2)開催場所:

雲仙温泉街および妙見岳周辺

・集合
雲仙お山の情報館(雲仙市小浜町雲仙320)
・行程
雲仙お山の情報館(集合)→(バス)→仁田峠→(ロープウェイ)→妙見岳→(ロープウェイ)→仁田峠→(バス)→雲仙地獄→雲仙お山の情報館(解散)

3)対象:

小学1年生〜中学生

4)定員:

25名(定員になり次第締め切ります。)

5)参加費:

無料

6)持ち物:

動きやすい服装・防寒着・昼食・飲み物・タオル・雨具など

7)申込方法:

1月25日(日)までに電話でお申し込み下さい。

8)申込先・問い合せ:

〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
子どもパークレンジャー事務局(雲仙お山の情報館内)
担当:小林
電話:0957-73-2543 FAX:0957-73-2542

9)その他:

保護者の同伴も可能です。事前に事務局へ御連絡下さい。

(記録写真の使用について)

 今回のプログラム中に撮影した写真をホームページやパンフレット等に使用させていただく場合があります。

(個人情報の取り扱いについて)

 参加申し込みの際にいただいた個人情報については本行事のみに使用いたします。