九州地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

報道発表資料

九州地方環境事務所報道発表資料>2008年度

【開催予定】平成20年度全国・自然歩道を歩こう大会「大浪池登山」の開催について(お知らせ)

2008.10.15 九州地方環境事務所

 環境省では多くの人々が、自然や文化に恵まれた自然歩道を歩くことによって自然への理解を深めることを目的として、毎年10月の1か月間を「全国・自然歩道を歩こう月間」とし、長距離自然歩道を始めとする全国各地の自然歩道において自然に親しみながら歩く行事を実施します。
 霧島屋久国立公園霧島地域では、大浪池からえびの高原への自然歩道を、自然観察を交えて歩きます。本行事を通じて、秋の霧島の魅力に触れることで、心身の健康を増進するとともに、自然に対する興味と理解を養い、自然保護の普及を図ります。

1 実施者

主催
九州地方環境事務所
共催
(財)自然公園財団高千穂河原支部、高千穂河原地区パークボランティア

2 実施内容

1)日時
平成20年10月25日(土) 9時00分〜14時30分
2)開催場所
霧島屋久国立公園霧島地域 鹿児島県霧島市牧園町大浪池周辺
(大浪池登山口からえびの高原へ約7km歩きます)
3)募集人員
30名(定員になり次第締め切ります)
4)集合場所
えびのエコミュージアム前(えびの高原内)にお集まり下さい
※8:40より受付を開始します。
5)申込み方法
事前に電話でお申し込み下さい。
えびの自然保護官事務所
TEL0984−33−1108(平日の8:30〜17:30受付)
6)参加費用
1人300円(保険料等)
※別途バス代(160円)、駐車場代(410円)が必要。
7)参加者が準備するもの
弁当、水筒、雨具、行動食、筆記用具、登山に適した服装・靴、常備薬等
8)その他
  • 雨天の場合は中止とし、申込者に当日朝6時以降電話でお知らせします。
  • 今回のプログラム中に撮影した写真をホームページやパンフレット等に使用させていただく場合があります。
  • お申し込み時にいただいた個人情報につきましては、当行事のみに使用し、その利用目的以外に使用しません。

連絡先

九州地方環境事務所
国立公園・保全整備課長 岡野 隆宏
えびの自然保護官事務所 松尾 康春
宮崎県えびの市末永1495−5
TEL:0984-33-1108
FAX:0984-33-6160