九州地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

報道発表資料

九州地方環境事務所報道発表資料>2008年度

【通知】自然に親しむ運動「炭化木観察登山会」開催のお知らせ

2008.06.27 九州地方環境事務所

 環境省では、毎年7月21日から8月20日までを「自然に親しむ運動」期間とし 都道府県、市町村等と協力して、全国の自然公園、景勝地、休養地及び身近な自然地域において、自然に親しむための各種行事を実施しています。
 この運動は、自然に親しむことを通じ心身の健康を増進し、自然に対する関心 と理解を養うことを目的としたものです。この運動の一環として霧島屋久国立公園霧島地域において、1716年の新燃岳大噴火の激しさを現代に伝える炭化木を観察する「炭化木観察登山会」を行います。

主催
九州地方環境事務所
共催
鹿児島県
(財)自然公園財団高千穂河原支部
高千穂河原地区パークボランティア

実施内容

1)日時
平成20年7月23日(水) 午前9時30分〜14時30分
2)開催場所
霧島屋久国立公園霧島地域、高千穂河原から高崎川上流を往復し登山道を約8km歩きます。
3)募集人員
30名(定員になり次第締め切ります)
4)集合場所
高千穂河原ビジタ−センタ−前にお集まり下さい。
※9:10より受付を開始します。
5)申込み方法
事前に電話でお申し込み下さい。
環境省えびの自然保護官事務所
TEL 0984−33−1108(平日の8:30〜17:30受付)
6)参加費用
1人300円(保険料等)
7)参加者が準備するもの
弁当、水筒、雨具、行動食、筆記用具、登山に適した服装、
登山靴、常備薬等
8)その他
雨天の場合は中止とし、申込者に電話でお知らせします。

連絡先

九州地方環境事務所
国立公園・保全整備課長 西村学
えびの自然保護官事務所 松尾康春
宮崎県えびの市末永1475−5
TEL:0984-33-1108