九州地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

報道発表資料

九州地方環境事務所報道発表資料>2006年度

【開催予定】3R推進九州ブロック大会in熊本の開催

2006.09.29 九州地方環境事務所

九州地方環境事務所では、廃棄物の発生抑制(Reduce)、再使用(Reuse)、再生利用(Recycle)という「3R」の取り組みを通じて、循環型社会の構築を推進するため「3R推進九州ブロック大会」を熊本市で開催します。

この大会は、国民・事業者・行政が一堂に会し、参加者一人ひとりが自らのライフスタイルを見直すことを通じ、ごみの減量化やリサイクルなど「3R」の推進に関する理解を深め、ごみゼロ型社会の形成に向けた取組を推進することを目的として開催するものです。事業者、NPO、学生、行政関係者等広範な皆さんの参加をお願いします。

期日

平成18年10月21日(土)〜22日(日) 両日とも10時〜16時

場所

熊本市動植物園内の植物ゾーン

内容

ブースイベント

(1)かえっこバザール
子供たちが使わなくなったおもちゃやアクセサリーなどを持ち寄って物々交換遊びをするお店を設けます。このお店は地元の子供たちが主体となって運営します。いらなくなったおもちゃを持ってご参加下さい。
(2)リサイクル風車づくり教室
廃材でできた工作パーツを使った「リサイクル風車づくり教室」を開催します。この体験を通じて、子供たちに廃棄される資源のリサイクルの可能性を学んでもらいます。
(3)もったいないふろしきの展示・使い方体験教室
レジ袋や包装紙の代替としてのふろしきの利用を体験していただくための「ふろしきの上手な使い方教室」を開催します。また、ふろしきの上手な使い方の見本を展示します。
(4)3Rまんがパネル&クイズ
漫画家「茶畑るり」が描いた3Rなどの環境問題に関する漫画の展示及び環境クイズを行います。クイズの参加者にはエコグッズを進呈するとともに、抽選により茶畑るりさんご本人による似顔絵書きサービス(30名分予定)を行います。
(5)「さんぱい」の部屋
産業廃棄物の行方やリサイクルの取組などを身近なところから紹介します。

仮設ステージイベント

(1)環境漫才(林家ライス・カレー子)
「もったいない」をキーワードにした環境漫才です。楽しみながら3Rや環境問題の重要性を伝えます。
(2)環境コント(パント末吉)
音楽(サックス)とコントを織り交ぜて3Rに関する情報を笑いを交えて伝えます。
(3)3R環境まんが道場(漫画家 茶畑るり)
会場にいる子供たちに「自分が取り組んでいる3R運動」や「もったいないこと」などを発表してもらい、それを色紙に絵で表し描くことで、分かりやすく伝えます。
(4)かえっこバザールオ−クション
かえるポイントを使ったおもちゃの交換ショップを設けて、人気のあるおもちゃのオークションを行います。

その他

当日は、熊本市が主催する「くまもと環境フェア2006」も開催され、各種イベントが実施されます。

問い合せ先

九州地方環境事務所 廃棄物・リサイクル対策課 中村(雄)、高山
TEL 096-214-0328 FAX 096-214-0349

添付資料

3R推進九州ブロック大会in熊本 リーフレット[PDF 469KB]