九州地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

報道発表資料

九州地方環境事務所報道発表資料>2006年度

【開催予定】「自然観察会」の開催

2006.07.28 九州地方環境事務所

環境省では国立公園において自然とふれあうことを通じ、心身の健康を増進し、自然に対する科学的興味と理解を養うとともに、自然環境の適正な利用の普及を図り、併せて自然環境の保護および国土美化の精神を高めるなどの目的で様々な行事を実施しています。

今回は、えびの高原をスタートし、白鳥山山頂に登山した後、えびの高原の中でも最も身近で人々に親しまれている「池めぐりコース」を歩きます。緑の中で小鳥や蝉の鳴き声を聞き、深山の樹木や草花等の観察を行いながら霧島連山の素晴らしさを実感していただきます。

1 主催

九州地方環境事務所

2 共催

(財)自然公園財団えびの支部
えびの高原ボランティアレンジャーの会

3 実施内容

1)名称 自然に親しむ「白鳥山登山自然観察会」
2)日時 平成18年8月6日(日) 10時00分〜15時00分
3)場所 えびの高原〜白鳥山登山〜池巡りコースを歩きます。
4)募集人員 50名程度
5)集合場所 えびのエコミュージアムセンター前に9時45分までに集合して下さい。
6)申込方法 事前に電話により申込み(空きがある場合には当日集合場所で受付可)
(財)自然公園財団えびの支部 電話0984-33-3002
7)参加費用 一人200円(損害保険料等)
8)参加者が準備するもの 弁当、水筒、雨具、筆記用具、メモ張など
登山に適した服装・登山靴でご参加ください
9)その他 雨天の場合は中止します。

連絡先

九州地方環境事務所 統括自然保護企画官 坂本真一

えびの自然保護官事務所 (担当)満田宗雄
宮崎県えびの市末永1475-5
TEL:0984-33-1108