環境アセスメントにおける定量的予測手法に関するセミナー

「環境アセスメントにおける定量的予測手法に関するセミナー」

開催報告

1 開催趣旨

アセスにおいて、大気汚染、騒音・振動、水質汚濁などの項目では、定量的な予測が一般的に行われており、近年は生態系においても定量的予測手法が提案されています。しかしながら、アセス関係者に定量的予測手法に関する知見が広く行き渡っているとは限らず、審査の実効性確保の課題となっています。

 このような状況の中、主に地方自治体のアセス審査担当者を対象とするセミナーを開催し、一般的なアセスで用いられている定量的予測手法を具体的に解説した上で、参加者に予測の実習機会を提供しました。

開催日時・開催場所

開催場所

項目

開催日時

会場

熊本会場

騒音

平成28年1月14日(木)10:00~17:00

平成28年1月15日(金)10:00~17:00

熊本地方合同庁舎B棟4階 九州地方環境事務所 入札室(熊本市西区春日2-10-1)

熊本会場

大気質

平成28年1月28日(木)10:00~17:00

平成28年1月29日(金)10:00~17:00

福岡会場

騒音

平成28年2月 9日(火)10:00~17:00

平成28年2月10日(水)10:00~17:00

ファレンス駅東ビル2階F会議室

(福岡市博多区博多駅東1-16-14)

北九州会場

大気質

平成28年2月18日(木)10:00~17:00

平成28年2月19日(金)10:00~17:00

リファレンス小倉魚町貸会議室 405会議室(北九州市小倉北区魚町1-4-21 魚町センタービル4階)

参加人数

セミナー種別

会場

実施日

参加人数

騒音セミナー

熊本会場

1月14日~15日

8名

大気質セミナー

熊本会場

1月28日~29日

7名

騒音セミナー

福岡会場

2月9日~10日

8名

大気質セミナー

北九州会場

2月18日~19日

11名

2 セミナー内容

セミナー内容

セミナー種別

内容と構成

大気質セミナー

第1日

 【解説】大気質予測の基礎

 【実習】Excelによる固定点煙源からの汚染物質拡散計算

第2日

 【解説】アセスにおける一般的な大気質予測手法

 【実習】METI-LISを用いた大気質予測計算

騒音セミナー

第1日

 【解説】騒音予測の基礎

第2日

【実習】Excelによる固定点音源からの騒音伝播計算

 【解説】ASJ RTN-Model 2013の概説

 【実習】Excelによる道路交通騒音予測

【解説】アセスにおける一般的な騒音予測手法

【実施状況】

(大気質セミナー)              (騒音セミナー)

   

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ