報道発表資料

2020年07月20日

慶良間諸島国立公園座間味博物展示施設における管理運営事業者の公募について

公  示
次のとおり、慶良間諸島国立公園座間味博物展示施設における管理運営事業者を公募します。

令和2年7月20日

分任支出負担行為担当官
九州地方環境事務所
沖縄奄美自然環境事務所長 東岡 礼治

1.公募に付する事項

 (1)件名及び募集業者数

    座間味博物展示施設管理運営事業者 1者

 (2)履行場所

    沖縄県島尻郡座間味村字座間味

 (3)管理運営事業に係る使用許可期間 (予定)

    令和3年4月1日~令和8年3月31日

    (5年間を限度に使用許可期間の更新あり。「慶良間諸島国立公園座間味博物展示施設における管理運

     営事業者応募要領」を参照。)

 (4)応募方法 

   「慶良間諸島国立公園座間味博物展示施設における管理運営事業者応募要領」に基づく応募申請書及び企

   画提案の提出。

2.公募に参加する者に必要な資格参加資格

(1)予算決算及び会計令(昭和22年勅令第165号)第70条の規定に該当しない者であること。なお、未成年者、被保佐人又は被補助人であって、契約締結のために必要な同意を得ている者は、同条中、特別の理由がある場合に該当する。

(2)予算決算及び会計令第71条の規定に該当しない者であること。

(3)法人の場合は、沖縄県内に本社(店)又は支社(店)を有すること。個人の場合は、沖縄県内に在住あるいは事業者に選定された場合に在住する者であること。また、座間味村内に居住する若しくは居住できる職員を有していること。

(4)経営の状況又は信用度が極端に悪化していないと認められる者であり、適正な業務の履行が確保される者であること。

(5)法人税、所得税、消費税及び地方消費税を完納していること。

(6)応募要領において示す暴力団排除に関する誓約事項に誓約できる者であること。

3.応募要領の問い合わせ先

   〒900-0022 沖縄県那覇市樋川1-15-15 那覇第一地方合同庁舎1階

   九州地方環境事務所沖縄奄美自然環境事務所 総務課 担当:前川

   TEL:098-836-6400 FAX:098-836-6401

4.応募要領の交付期間及び方法

(1)期  間  令和2年7月20日(月)から令和2年8月7日(金)まで

(2)方  法  沖縄奄美自然環境事務所ホームページの「トピックス」により必要な件名を選択し、「応募要領」の下段に添付されているファイルをダウンロードする。

 

5.公募に関する質問の受付方法、期限、回答

 (1)方  法  FAX(A4、様式自由)にて受け付ける。

 (2)提出場所  3.に同じ

 (3)期  限  令和2年8月14日(金)までの10時~17時

 (4)回  答  令和2年8月21日(金)17時までにFAXにより行う。

6.応募申請書及び企画提案書の提出場所及び期限

 (1)場  所  3.に同じ

 (2)期  限  令和2年8月28日(金)17時

 (3)方  法  郵送(提出期限必着)によるものとし、書留郵便等の配達の記録が残る方法に限る。

7.管理運営事業者の選定方法

提出された応募申請書等に基づき、書類審査及びヒアリングによる審査を経て選定する。

なお、提案者が5者を超えた場合は、書類選考で対象を選定した上で、ヒアリングを実施する。

(1)書類審査

 ① 日  時 令和2年9月上旬(予定)

 ② 結果通知 原則として審査の日から2日以内に郵送による文書通知(郵送前にFAXで通知を予定)を行う。

(2)ヒアリング及び選定  

 ① 日  時 令和2年9月上旬(予定)

 ② 場  所 九州地方環境事務所沖縄奄美自然環境事務所(予定)

        (沖縄県那覇市樋川1-15-15 那覇第一地方合同庁舎1階)

 ③ 結果通知 原則として審査の日から3日以内に郵送による文書通知を行う。

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
世界自然遺産候補地(リンク)
石西礁湖自然再生(リンク)
国際サンゴ礁研究・モニタリングセンター
EPO九州(リンク)
やんばる野生生物保護センター ウフギー自然館(リンク)
奄美野生生物保護センター(リンク)
漫湖水鳥・湿地センター(リンク)
ページ先頭へ